掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

  • 長野グランドシネマズ【長野大通り沿い】
  • TEL/026-233-3415(音声ガイダンス)  URL/http://www.grandcinemas.net/

ペルセポネーの泪

Ⓒ信越放送株式会社

都会から移住した青年・風太(渡部秀)は、まじめに畑仕事を続けるが、満足な収穫は得られず、金貸業者・大倉(岩永洋昭)から買った家と農地の代金の返済を迫られていた。風太の元にふらりと現れ、内縁の妻となった実(みのり/剛力彩芽)は、辛そうな様子を察し、自分の指輪を差し出す。風太はためらいながらも町に出るが、怪しい男に指輪を騙し取られてしまう。男を追った風太は、辿り着いた酒場で魅惑的な女・洋子(橋本マナミ)と出会うが…。信越放送創立70周年記念映画で、撮影メインは千曲市。主題歌は絢香。/102分
  • 長野県先行上映11月26日(金)〜《公開日が変更になる場合あり。HPでご確認下さい》
  • 監督:磯部鉄平 共同監督・制作プロデューサー・原作:源田泰章(下諏訪町出身)
  • 出演:渡部秀、剛力彩芽、橋本マナミ、勇翔(BOYS AND MEN/高山村出身)、岩永洋昭、渡辺裕之 ほか
■ペルセポネーの泪/“信越放送創立70周年記念”として、千曲市がメインロケ地となったこちらの作品。都会から移住してきた男性を主人公に、様々な人との出逢いから夫婦愛・家族愛を描いています。夢とも現実ともつかない世界観と共に、美しい長野の風景をお楽しみください。
■ディア・エヴァン・ハンセン/ひとりぼっちの主人公が書いた“自分への手紙”と、誰かを思いやる気持ちからついた“嘘”。自分の居場所を求めていた彼と、世界中の人々を勇気づけた彼の嘘がたどりついた先とは―。心揺さぶる楽曲の数々と共に描かれる“思いやりでついた嘘”から始まる感動のミュージカル映画は必見!(スタッフ/二本松)
  • 配給システムや動員数の関係から、上映作品や上映期間が変更になる場合もあります。
  • R18+/18歳以上鑑賞可・R15+/15歳以上鑑賞可・PG12/小学生には保護者の助言、指導が必要・G/誰でも鑑賞可