スポーツには社会課題を解決していくヒントが詰まっているー
『脱トップダウン思考』待望の発刊!

         1400 円+税。上記HPほか一般書店・ネット書店にて販売中

著者の福富信也氏は、信州大学大学院教育学研究科を修了。組織論を中心に、Jリーグのトップ・育成を含むスポーツ指導、講演、執筆などで活躍中だ。本書では、チームワークづくりの専門家の視点から見たトップアスリートや指導者の裏舞台を、サッカー日本代表 森保一監督、2018夏金足農業の2ランスクイズの実例など全27話で紹介。“今こそ、「脱 トップダウン思考」で個々の力を引き出す時代”と提案する。ビジネスパーソンも、課題解決のヒントが見つかる1冊。