茶臼山動物園「動物園で年賀状記念撮影」

かわいいアルパカや、動物園特製パネルと撮影しよう。年賀状やSNSでの新年の挨拶にぴったり。カメラ等は各自で持参を。
  • 11月17日(金)〜12月10日(日) 受付/土日祝11:00〜11:30・13:20〜13:50 ※平日は13:20〜13:50のみ ※天候や動物の体調により中止の場合あり
  • 茶臼山動物園特設会場(子供動物園内)
  • 入園料 一般500円 小中学生100円
  • 茶臼山動物園
  • 026-293-5167
  • http://www.chausuyama.com/

南長野イルミネーションコレクション2018

写真は過去の同イベントの様子

10周年の今年のテーマは「皆で飾ろう!! 地域のひかり」。スタジアム正面の広場や水辺、光のトンネル等のイルミネーションほか、市民参加で飾られたモミの木の光が体育館前まで続く。12月25日(月)まで毎日夕刻より点灯。期間中は食のブース出店もあり。
  • イルミネーション点灯期間/11月23日(木・祝)〜12月25日(月)17:00〜22:00
  • 長野市南長野運動公園 長野オリンピックスタジアム正面
  • 公益社団法人 南長野青年会議所
  • 026-292-2310、090-2423-0813(佐藤)
  • http://mnjc.jp/

水野コレクション「横山大観×菱田春草」

横山大観と菱田春草に焦点を当てる、開館15周年記念展。共に東京美術学校(現・東京藝術大学)に学び、明治期、岡倉天心が目指した"新しい日本画"の創造に邁進した2人の画業を紹介。横山大観『無我』、菱田春草『蓬莱山図』を特別展示。
  • 9月30日(土)〜12月3日(日)9:30〜17:30(11/1より17:00まで)※最終入館は閉館30分前まで 月曜休
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般800円 中学・高校生600円 小学生300円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • http://www.mizuno-museum.jp/

清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”

展示作品より

長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真94点を展示。有名無名や年齢を問わず、長野県内で活動するアーティスト、作家、店主、学生などの群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 11月3日(金・祝)〜2月4日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜 1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/
  • 信州新町美術館 所蔵作品展「山を眺める」
  • 〜2月25日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 高田誠、向井潤吉、横井弘三などの、山が描かれている絵を中心に約60点展示。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 清水隆史写真展“nagano style 2003…2017”
  • 〜2月4日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)、12/29〜1/3休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 長野市を拠点に活躍するフォトグラファー・清水隆史(ナノグラフィカ所属)が、この15年間に撮影した人物写真94点を展示。その群像から、長野の文化が浮かび上がる写真展。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500

イベントトップへ戻る