トミカ・プラレールフェスティバル in NAGANO

みんなが大好きなトミカ・プラレールで楽しもう。プラレールで自由に遊べるプレイランド、楽しいジオラマ、新幹線との記念撮影コーナーも。プレイチケット(有料)で、プラレールつり、トミカスライダーなどアトラクションにもチャレンジ!
  • 4月26日(木)〜5月7日(月)10:00〜19:00 ※最終日は17:00閉場
  • ながの東急百貨店 別館シェルシェ5階ホール
  • 入場券/大人(高校生以上)500円(前売券400円) 子ども(3歳〜中学生)400円(前売券300円) 2歳以下無料、プレイチケットセット券(前売券のみ入場料含む)/大人(高校生以上)1400円 子ども(3歳〜中学生) 1300円、プレイチケット(期間中、会場で販売)/11枚つづり1000円 1枚のみ100円
  • SBC信越放送テレビ局
  • 026-237-0545(平日10:00〜17:00)
  • http://sbc21.co.jp/blogwp/event/event/18456

第4回表参道芸術音楽祭

トイーゴ広場の特設ステージで、音楽、ダンス、舞踊など、市民団体による発表が期間中、毎日行われる。長野市のHPで、プログラムをチェックして出かけよう。また、TOiGO内 長野市生涯学習センター 4階では、絵画や写真などの作品を展示。
  • 出演部門/4月28日(土)〜30日(月・休)、5月3日(木・祝)〜5日(土・祝) ※展示部門/4月28日(土)〜5日(土・祝)両部門とも10:00〜17:00
  • 出演部門/TOiGO広場 展示部門/TOiGO内 長野市生涯学習センター 4階ホワイエ
  • 長野市文化芸術課
  • 026-224-7504
  • http://www.city.nagano.nagano.jp/

第17回善光寺花回廊 ながの花フェスタ2018

花キャンバス(写真は2017年の様子)

今年のテーマは「未来への 出会いをつなぐ 花の道」。善光寺表参道 中央通りほか、街が花々で彩られる。チューリップの花びらで描く「花キャンバス」、花鉢による「タペストリーガーデン」、フラワーコンテストなど、各種イベントがいっぱい!
  • 5月3日(木・祝)12:00〜5日(土・祝)※3日午前中は制作、販売・撤去は5日14:00頃から ※一部展示は4月下旬〜
  • 善光寺表参道 (中央通り 新田町、問御所〜西後町、東後町〜大門町)、権堂アーケード及びごん堂広場、ながの東急百貨店前 ほか
  • 善光寺花回廊実行委員会(中央通り活性化連絡協議会)
  • 090-5443-5632
  • http://www.nagano-saijiki.jp/hanakairou

第2回ながの獅子舞フェスティバル

伝統芸能の継承と世代や地域を超えた交流を目指し、長野市内から約70の団体が参加。参加団体が入れ替わりで、1演目15分程度の、獅子舞の演舞や神楽の演奏を行う。もんぜんぷら座前には、獅子頭にふれたりお囃子に挑戦する体験ブースも。

第35回いいやま菜の花まつり

千曲川を見下ろす丘、残雪の山々を望む公園に、見頃には約800万本もの菜の花が一面に咲く。菜の花まつりでは、朧月夜音楽祭や野点、菜の花にあわせ黄色いグッズを揃えたクラフトフェアなど、イベントも多彩に! スケジュールは公式HPで確認を。
  • 5月3日(木・祝)〜5日(土・祝)※菜の花シーズン4月下旬〜5月上旬
  • 菜の花公園(飯山市瑞穂)
  • 入場無料、駐車協力金 普通車500円
  • 信越自然郷 飯山駅観光案内所
  • 0269-62-7000
  • http://iiyama-nanohana.jp/

水野美術館 開館15周年記念「上村松園展」

上村松園《晴日》1941年 京都市美術館蔵

信州で初となる、上村松園の回顧展。下絵・素描を含め、初期から晩年の約80点をとおして、その画業全体を辿りながら、江戸や明治の古き良き日本の風俗、女性の装い、謡曲や能といった古典など、松園特有の"美"へ対するまなざしに焦点をあてる。
  • 4月14日(土)〜5月27日(日)9:30〜17:30(最終入館30分前) 月曜休(4/30は開館)
  • 水野美術館
  • 一般1000円(前売800円) 中学・高校生700円 小学生400円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • http://www.mizuno-museum.jp/
  • 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り
  • 〜4月15日(日)世界の民俗人形博物館、〜5月6日(日)須坂版画美術館・歴史的建物園 9:00〜17:00(入館時間は16:30まで)期間中、休館日なし
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 30段の雛飾りなど、パーク全体で約6000体のお雛様を展示。「お雛様なりきり体験は」3月3日(土)〜4月1日(日)の土日祝、11:00〜・13:30〜(各先着10名 予約不要)。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • トミカ・プラレールフェスティバル in NAGANO
  • 4月26日(木)〜5月7日(月) 10:00〜19:00 最終日は17:00閉場
  • ながの東急百貨店 別館シェルシェ5階ホール
  • 入場券/大人(高校生以上)500円(前売券400円) 子ども(3歳〜中学生)400円(前売券300円) 2歳以下無料、プレイチケットセット券(前売券のみ入場料含む)/大人(高校生以上)1400円 子ども(3歳〜中学生) 1300円、プレイチケット(期間中、会場で販売)/11枚つづり1000円 1枚のみ100円
  • プラレールで自由に遊べるプレイランド、楽しいジオラマ、新幹線との記念撮影コーナーも。プレイチケット(有料)で、プラレール釣り、トミカスライダーなどアトラクションにもチャレンジ!
  • SBC信越放送テレビ局(平日10:00〜17:00)
  • 026-237-0545
  • 第4回 表参道芸術音楽祭
  • 出演部門/4月28日(土)〜30日(月・祝)、5月3日(木・祝)〜5日(土・祝) 展示部門/4月28日(土)〜5月5日(土・祝) 両部門とも10:00〜17:00
  • ステージ発表/TOiGO広場、展示部門/TOiGO内 長野市生涯学習センター 4階ホワイエ
  • 音楽、ダンス、舞踊など、市民団体によるステージと、芸術作品の展示。
  • 長野市文化芸術課
  • 026-224-7504
  • 須坂市動物園 ゴールデンウィークだよ! わくわくふれあいフェア
  • 4月28日(土)〜5月6日(日) 9:00〜16:45(入園16:00まで) 
  • 須坂市動物園
  • 高校生以上200円 中学生以下70円 (保護者付き添いの未就学児は無料)
  • 動物とのふれあいや、餌やりなど、楽しいイベントがいっぱい! 4日(金・祝)・5日(土・祝)は大好評の「ヒツジの毛狩り体験」。
  • 臥竜公園管理事務所
  • 026-245-1770
  • 鬼無里奥裾花自然園 開園
  • 開園4月29日(日・祝) より予定  開園は10月31日(水)までを予定
  • 鬼無里 奥裾花自然園(長野市)
  • 中学生以上410円 6月以降は200円
  • 今期も4月29日より鬼無里奥裾花自然園が開園。4月下旬は見られるエリアが限られる場合も。長靴等を準備して来場を。見ごろは5月初旬〜下旬となりそう。
  • 鬼無里観光振興会
  • 026-256-3188
  • AC長野パルセイロ・レディース vs. セレッソ大阪堺レディース
  • 5月3日(木・祝) 13:00キックオフ
  • 長野Uスタジアム(長野市南長野運動公園)
  • 当日券 メインスタンド自由席/一般2000円 小中学生800円、 ホーム自由席/一般1500円 小中学生500円  前売券は各 一般500円引、小中学生メイン300円引・ホーム200円引 ほか、メインスタンド指定席、アウェイ自由席あり
  • 2018年なでしこリーグ1部 第4節。
  • 発売中
  • AC長野パルセイロ事務局(月・日曜、祝日休)
  • 026-244-7780
  • 第5回黒姫高原 一箱古本市
  • 5月3日(木・祝)・4日(金・祝) 10:00〜15:30
  • 黒姫童話館周辺(信濃町黒姫高原)
  • ゲレンデにはスイセンが咲き、春を迎える黒姫高原で開催。古本ほか、手づくり品なども販売。
  • 黒姫童話館
  • 026-255-2250
  • フリーマーケット
  • 5月3日(木・祝) 10:30〜15:30
  • 長野市権堂イーストプラザ市民交流センター 市民交流広場(雨天時は館内)
  • 市民交流センターでは初開催のフリーマーケット。衣服や雑貨などのお店が20店ほど並ぶ。
  • 長野市権堂イーストプラザ市民交流センター
  • 026-234-2906
  • 虫倉山開山祭
  • 5月3日(木・祝) 8:00〜11:30
  • 丸山公園(長野市中条御山里)
  • 参加料500円(保険料含む)
  • 安全祈願祭と、虫倉山登山。持物は雨具、昼食、飲物など。当日は、中条地区の10カ所で特産物の販売など様々な催しを行う「となりの村の道めぐり」開催。
  • 長野市中条支所
  • 026-268-3001
  • 信州新町美術館 所蔵作品展「山を眺める 2」
  • 〜5月27日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 横井弘三、栗原信、小泉癸巳男などの、山が描かれている絵を中心に約35点展示。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 「語りの絵」展 〜歌会始の御題「語」より〜
  • 〜5月13日(日) 10:00〜18:00 (最終入館17:30) 月曜休(4/30は開館、5/1休館)
  • 北野カルチュラルセンター
  • 一般800円 学生500円 中学生以下無料
  • 鏑木清方、橋本関雪、前田青邨ら日本画や、木村荘八の洋画と挿絵など、様々なジャンルの作品を「物語」とともに紹介。
  • 北野カルチュラルセンター
  • 026-235-4111
  • 水野美術館 開館15周年記念「上村松園展」
  • 4月14日(土)〜5月27日(日) 9:30〜17:30(最終入館30分前)月曜休(4/30は開館)
  • 水野美術館
  • 一般1000円(前売800円) 中学・高校生700円 小学生400円
  • 信州で初となる回顧展で、約80点を紹介。4月14日(土)10:30より上村淳之氏によるオープニングトークを予定。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 2018花風車展 鈴木清方・喜代子と仲間たち
  • 4月24日(火)〜5月6日(日) 9:00〜17:00(4/24は午後のみ、最終日5/6は15:00まで) 5/1は休館
  • ちょっ蔵おいらい館
  • 入場無料
  • クルクル回る、紙で作られた造花の風車「花風車」の作品展。
  • ちょっ蔵おいらい館
  • 026-235-0100
  • 第17回長野県風景写真家協会 写真展「安曇野と北アルプス山麓」
  • 5月1日(火)〜26日(土) 9:30〜17:30(最終日は15:00まで) 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 長野市立博物館 プラネタリウム
  • 〜7月16日(月)の土日祝に投影 投影時間11:00「キッズスペシャル」 14:00・15:00「満天の星空タイム ダストが語る天文学」
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 入館料/一般250円 高校生120円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • プラネタリウムとほしぞら観察は、4月28日(土)19:00「月と金星」。5月6日(日)16:00「満天の星空タイム 春の星座を楽しもう!」 。5月13日(日)16:00「星空と音楽のリラックスプラネタリウム 秦基博」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 子ども☆体験のひろば
  • 原則として毎週土曜 13:00〜15:00
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料) 体験は材料費100円〜300円程が別途必要 5/5は「春の はくぶつかんまつり」小中学生入場無料
  • 週がわりの体験講座。4月21日(土) 「ススキでかべかざり:5月飾り」、28日(土)「さきおりでトレー作り(受付12:30〜)」、30日(月・祝)「3Dやじろべえ作り」。5月3日(木・祝)「宇宙モビールをつくろう」、4日(金・祝)「ペットボトルで けん玉をつくろう」、12日(土)「のぼり人形を作ろう」、19日(土)「ススキでかべかざり:梅雨」、26日(土)「さきおりでトレー作り(受付12:30〜)」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 企画展示「川中島の戦いと善光寺」
  • 4月21日(土)〜6月24日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(4/30は開館)
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜日は小中学生無料)
  • 武田信虎とその子・信玄と善光寺との関係、高梨氏・上杉謙信と中野新善光寺との関係を紹介、川中島の戦いの一面を浮き彫りにする。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る