信州須坂 臥竜公園さくらまつり

「日本さくら名所100選」に選ばれ、竜ヶ池周辺で約160本、全体では約600本の桜が楽しめる臥竜公園。上空からのお花見「さくらまつり熱気球体験」を、13日(土)19:00〜・14日(日)朝6:30〜/夕18:30〜に開催(有料・要予約・問合せ)。
  • 4月4日(木)〜25日(木)夜桜ライトアップ/見頃期間の18:00〜22:00
  • 須坂市臥竜公園
  • 入場無料 有料駐車場(協力金)普通車500円
  • 須坂市観光協会
  • 026-215-2225
  • https://www.suzaka-kankokyokai.jp/

信州高山桜まつり2019

水中(みずなか)しだれ桜

「水中のしだれ桜」など「高山五大桜」をはじめ、約20本の桜の名木が点在する高山村。4月20日(土)夜には「桜ナイトツアー」を、4月13日(土)・21(日)・5月5日(日・祝)は朝から「桜巡りトレッキング」を実施。申込みなど詳細はHPまたは問合せを。
  • 4月13日(土)〜5月6日(月・休)
    桜めぐりトレッキング/4月13日(土)・21(日)五大桜巡りコース・満開桜巡りコース、5月5日(日・祝)松川渓谷オオヤマ桜コース、
    桜ナイトツアー/4月20日(土)19:00スタート(定員50名)
  • 高山村各所
  • 参加料/桜めぐりトレッキング2000円〜2500円、
    桜ナイトツアー(温泉入浴券付)500円
  • 桜まつり実行委員会事務局(信州高山村観光協会 スパ・ワインセンター内)
  • 026-242-1122
  • http://shinshu-takayama-onsenkyo.com/

写真パネル展 つなぐ未来 つながる歴史
天皇・皇后両陛下の60年

軽井沢の千ヶ滝プリンスホテル(当時)をご散策
/昭和59(1984)年8月

国民と共に歩んでこられた天皇・皇后両陛下の60年の軌跡と、新しい時代を担う徳仁親王・雅子妃のお姿を、「週刊女性(主婦と生活社)」が女性誌ならではの視点でとらえた写真で紹介。報道写真では見られないプライベートな写真も紹介する貴重な機会。
  • 4月18日(木)〜22日(月)
    10:00〜18:30(19:00閉場)※最終日は16:30まで(17:00閉場)
  • ながの東急百貨店 別館シェルシェ5階ホール
  • 入場無料
  • ながの東急百貨店
  • 026-226-8181(代表)
  • https://www.nagano-tokyu.co.jp/

北野美術館 名品展

上村松園「清少納言」

若穂綿内の北野美術館本館が改修工事を終え、1月23日(水)にリニューアルオープン。所蔵作品は日本画、洋画、彫刻、書、工芸作品の各分野にわたり、「重要美術品」指定作品を含む貴重な作品も。重森三玲の作による枯山水庭園も観賞できる。
  • 1月23日(水)〜 5月26日(日)9:30〜16:30(冬時間 ※3月より17:00閉館)、月曜休館(祝日の場合は翌日休)
  • 北野美術館本館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 大人700円(シルバー割引あり) 大専門高校500円 中学生以下無料
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • http://www.kitano-museum.or.jp/honkan/

浮世絵師 歌川国芳展

《みかけハこハゐがとんだいゝ人だ》歌川国芳

幕末の浮世絵師・歌川国芳。風景画、美人画、武者絵ほか、寄せ絵、風刺パロディなど、型破りで異彩を放つ作品も数多い。今回は、有名作品を含む約150点を7章に分けて紹介。“奇想の絵師”国芳の、多彩で変化に富んだ画域の広さを堪能しよう。
  • 4月13日(土)〜5月26日(日)9:30〜17:30(最終入館17:00) 
    月曜休(ただし4/29・5/6は開館、4/30・5/7振替休)
  • 水野美術館
  • 一般1000円 中学・高校生700円 小学生400円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

触れる美術展2019

来館者が作品に直接ふれ、視覚・聴覚・触覚など、あらゆる感覚で鑑賞する展覧会。出展作家は、金箱淳一、小林亮介、佐野暁、武末裕子。作家のもとでのワークショップほか、「手や耳で楽しむおしゃべり鑑賞会」4月14日(日)・21日(日)・28日(日)13:30〜(要事前申込み)も開催。主催は、長野県、長野県信濃美術館、八十二文化財団。
  • 4月14日(日)〜5月2日(木・休)平日9:30〜18:00、土日祝10:00〜17:00(最終日は早く終了の場合あり) 会期中無休
  • ギャラリー82(長野市岡田町 八十二別館1F)
  • 入場無料
  • 長野県信濃美術館(事務室)
  • 026-232-0052
  • http://www.npsam.com/

長野市立博物館 
「サムライの威容(いよう)  佐藤コレクションを中心に」

白糸威紅日の丸紋柄着初具足(佐久市教育委員会)

上杉景勝が具足始に使用した甲冑(掲載写真)や、上杉謙信が川中島の戦いで使用した武具などを収集した「佐藤コレクション」(佐久市教育委員会所蔵)を中心に、上杉家伝来の調度品ほか、飯山藩・本田家の大名道具なども紹介する。
  • 4月20日(土)〜6月23日(日) 
    9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(4/29・5/6は開館、5/7休館)
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料)
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • https://www.city.nagano.nagano.jp/museum/
  • 信州須坂 臥竜公園さくらまつり
  • 4月4日(木)〜25日(木) 夜桜ライトアップ/見頃期間の18:00〜22:00
  • 須坂市臥竜公園
  • 入場無料 有料駐車場(協力金)普通車500円
  • 「日本さくら名所100選」に選ばれた臥竜公園。上空からのお花見「さくらまつり熱気球体験」を、13日(土)19:00〜・14日(日)朝6:30〜/夕18:30〜に開催(有料・要予約・問合せ)。
  • 須坂市観光協会
  • 026-215-2225
  • 信州高山桜まつり2019
  • 4月13日(土)〜5月6日(月・休) 桜めぐりトレッキング/4月13日(土)・21(日)五大桜巡りコース・満開桜巡りコース、5月5日(日・祝)松川渓谷オオヤマ桜コース、
    桜ナイトツアー/4月20日(土)19:00スタート(定員50名)
  • 高山村各所
  • 参加料/桜めぐりトレッキング2000円〜2500円、
    桜ナイトツアー(温泉入浴券付)500円
  • 約20本の桜の名木が点在する高山村。4月20日(土)夜には「桜ナイトツアー」を、4月13日(土)・21(日)・5月5日(日・祝)は朝から「桜巡りトレッキング」を実施。申込みなど詳細はHPまたは問合せを。
  • 桜まつり実行委員会事務局(信州高山村観光協会 スパ・ワインセンター内)
  • 026-242-1122
  • 長野市立南部図書館おはなし会
  • (1)4月17日、5月15日・29日(水)11:00〜11:30、
    (2)4月24日、5月8日・22日(水)16:10〜16:40
  • 長野市立南部図書館 2F 和室
  • 参加無料
  • 参加対象は(1)1〜3歳児(2)幼児〜小学校低学年。絵本の読みがたり、紙芝居、手遊び、工作など。
  • 長野市立南部図書館
  • 026-292-0143
  • 五月人形 菖蒲の節句
  • 〜6月23日(日)  9:00〜17:00(入館時間は16:30まで) 期間中無休
  • 須坂アートパーク
  • 500円(世界の民俗人形博物館・須坂版画美術館の共通券)
  • 日本最大級、高さ6mの15段に飾られた武者250体は圧倒的な迫力!
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 信州新町美術館 所蔵作品展「ものを見る 静物画を中心に」
  • 1月12日(土)〜5月中旬 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 辻村八五郎、赤城泰舒、向井潤吉、栗原 信・黒沢三郎などの静物画を中心に紹介。第2・3展示室では2月24日(日)まで所蔵作品展 「人・ふれあい・出会い 〜人物画を中心に〜」横井弘三・不破章ほか。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 北野美術館 名品展
  • 〜5月26日(日) 9:30〜17:00 月曜休館(祝日の場合は翌日休)
  • 北野美術館本館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 大人700円(シルバー割引あり) 大専門高校生500円 中学生以下無料
  • 日本画、洋画、彫刻、書、工芸作品の各分野にわたり、「重要美術品」指定作品を含む貴重な作品も紹介。
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • 津野祐次 写真展 信州の山々 優美な大自然と小さな生命
  • 〜5月11日(土) 9:30〜17:30 日曜休
  • 伊那市在住、日本山岳写真協会南信支部長の山岳写真家・津野祐次による写真展。中央アルプスほかの山岳風景や、ライチョウなど山の生き物を撮影。
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 写真展「5年目をむかえる妙高戸隠連山国立公園」
  • 3月29日(金)〜4月23日(火) 10:00〜16:00(最終日は終了が早まる場合あり) 土・日曜休
  • ギャラリープラザ長野(長野市新田町1513-2 昭和通り・中央通り交差点)
  • 環境省による展示。
  • ギャラリープラザ長野
  • 026-224-0511(八十二文化財団)
  • 浮世絵師 歌川国芳展
  • 〜 5月26日(日) 9:30〜17:30(最終入館17:00)、月曜休
  • 水野美術館
  • 一般1000円 中学・高校生700円 小学生400円
  • 幕末の浮世絵師・歌川国芳は“武者絵の国芳”として知られるだけでなく、劇画、寄せ絵、風刺パロディなど、型破りで異彩を放つ作品も数多い。約150点を紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 触れる美術展2019
  • 4月14日(日)〜5月2日(木・休) 平日9:30〜18:00、土日祝10:00〜17:00(最終日は早く終了の場合あり) 会期中無休
  • ギャラリー82(長野市岡田町 八十二別館1F)
  • 入場無料
  • 来館者が作品に直接ふれ、視覚・聴覚・触覚など、あらゆる感覚で鑑賞する展覧会。主催は、長野県、長野県信濃美術館、八十二文化財団。
  • 長野県信濃美術館 (事務室)
  • 026-232-0052
  • 長野市立博物館 子ども☆体験のひろば
  • 原則として毎週土曜 原則として13:00〜15:00 HPにて確認を
  • 長野市立博物館
  • 入館料/一般300円 高校生150円 小中学生100円(土曜は小中学生無料) 体験は材料費100円〜300円程が別途必要
  • 週がわりの体験講座。4月20日(土)「ススキでかべかざり」、27日(土)12時半受付「さきおりでカルトナージュ」。5月4日(土・祝)10時〜12時「縄文のはし置き」・13時・14時「洗濯の科学」、5日(日・祝)各時間はHP等で確認「勾玉を作ろう」「プログラミング」「よもぎ団子」など。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野市立博物館 プラネタリウム
  • 土日祝日投影 投影時間11:00「キッズスペシャル」 14:00季節の星空と映像番組「あなたも星座博士!?」 15:00「リラックスプラネタリウム(解説なし、音楽と星空上映)」4月:Queen、5月:ジャズソング特集
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 入館料/一般250円 高校生120円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • 夜のプラネタリウムとほしぞら観察は、4月27日(土)19:00「火星と春の星座たち」。5月5日(日・祝)16:00より「満天の星空タイム 美しい銀河の世界」。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る