臼田道成弾き語り ボサノヴァとカンツォーネの夕べ

ブラジルの音楽から、今や世界の音楽となったボサノヴァ。 本場リオ・デ・ジャネイロで修行し、日本各地で演奏を行っている臼田道成による、長野市では初めてのライブ。 ボサノヴァ、カンツォーネや、オペラのアリアまで、名曲の数々を歌とギターでお届け。 美しいメロディーに耳を傾け、素敵な秋の夜を。
  • 10月29日(火) 18:00開場 18:30開演
  • 新小路カフェ(長野市東町142-2 SHINKOJI北棟1F)
  • 3500円(食事+1ドンリク付) 食事提供:中華菜竹房エレミヤ
  • 要申込み。オフィス・アルゴ TEL080-4161-7463
    または 桜花書林 TEL026-286-2091
  • オフィス・アルゴ
  • 080-4161-7463
  • lunatyczka@gmail.com

追悼水木しげる ゲゲゲの人生展

水木しげるとその作品たちⅡ 2010年頃
©水木プロダクション

「ゲゲゲの鬼太郎」を生み出した漫画家・妖怪研究家の、水木しげる(1922〜2015)。少年期の習作、太平洋戦争の戦地で描いたスケッチ、漫画や妖怪画の原稿など、作品・資料・私物まで約390点を展示。水木しげるの魅力に迫る、回顧展の決定版!
  • 9月14日(土) 〜11月24日(日)
    9:30〜17:30(最終入館30分前)※11月より17:00閉館 
    月曜休(祝日・振替休は開館、翌日休)
  • 水野美術館
  • 当日券/一般1000円 中高生700円 小学生400円
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

東山魁夷館リニューアルオープン記念展

東山魁夷 撮影:寺島照夫

静謐な佇まいはそのままに、利便性向上のための改修工事を終え、約2年半ぶりに開館。リニューアル記念展では、収蔵されている東山魁夷によるスケッチや習作、下図などを、その完成作品とあわせて展示。制作プロセスを見られる貴重な機会。
  • 10月5日(土)〜12月3日(火)9:00〜17:00(入館は16:30まで)
    水曜休
  • 長野県信濃美術館 東山魁夷館(長野市城山公園内)
  • 大人500円 大学生300円 高校生以下無料
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • http://www.npsam.com/
  • パーシモン篠笛講座「Let’s 篠笛」
  • 毎週金曜 1回目/19:00〜19:50 2回目/20:00〜20:50
  • 柿の木カフェ パーシモン フリースペース
  • 6000円(50分・月2回コース)
  • 講師/篠笛 愁 那
    手軽にはじめられる和楽器 篠笛。基礎から丁寧に指導してくれるため、篠笛にふれてみる良い機会になるはず
  • 柿の木カフェ パーシモン、篠笛 愁 那
  • 026-217-2299、090-1765-7730
  • 生誕130年 水彩画家・赤城泰舒展
  • 第1部/〜10月14日(月・祝)  第2部/10月26日(土)〜2020年2月24日(月・振休) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 赤城泰舒(あかぎやすのぶ)の生誕130年を記念した展覧会。1部では風景画、2部では人物・静物画を紹介。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 北野美術館名品展「秋篇」
  • 〜11月24日(日) 9:30〜17:00 月曜休(祝日の場合は翌日休)
  • 北野美術館本館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 大人700円 大学・専門・高校生500円 中学生以下無料
  • 「秋」を感じられる日本画を中心に、洋画、彫刻、工芸品など約90点を展観。
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • 追悼水木しげる ゲゲゲの人生展
  • 9月14日(土) 〜11月24日(日) 9:30〜17:30(最終入館30分前)11月より17:00閉館 月曜休(祝日・振替休は開館、翌日休)
  • 水野美術館
  • 前売券/一般800円 中高生600円 小学生300円、当日券/一般1000円 中高生700円 小学生400円
  • 「ゲゲゲの鬼太郎」を描いた漫画家・水木しげる。少年期の習作、太平洋戦争の戦地で描いたスケッチ、漫画や妖怪画の原稿など約390点を展示する回顧展。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • Watercolor Artist : Kazuya Takagi 〜水絵の彼方
  • 9月14日(土)〜 2020年1月19日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(ミュゼ蔵は入館無料)
  • 須坂市在住の水彩画家・高木一也。高いデッサン力と透明感のある作品、約50点を展示。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 「貌・季節の中で」長野展 日本山岳写真協会 南信支部第25回写真展
  • 10月1日(火)〜11月23日(土・祝) 9:30〜17:30(最終日は15:00まで) 日曜休
  • 柏与フォトサロン大門(大門町 柏与文具2F)
  • 026-232-7609
  • 東山魁夷館 リニューアルオープン記念展
  • 10月5日 (土) 〜12月3日 (火) 9:00〜17:00(入場は16:30まで) 水曜休
  • 東山魁夷館(長野市箱清水)
  • 大人500(400)円、大学生300(200)円、高校生以下無料
  • 改修工事のため約2年半の休館を経てリニューアルオープン。今展では、長野県信濃町にある野尻湖を取材地とし、昭和30年度の芸術院賞を受賞した「光昏」や、唐招提寺壁画で挑んだ水墨画を経て生み出された「春雪」など、所蔵するスケッチとともに作品が出来上がるまでの軌跡を紹介する。
  • 東山魁夷館
  • 026-232-0052
  • 八十二文化財団企画展 生誕120年 堀内唯生展
  • 10月12日(土)〜11月4日(月・振休) 平日9:30〜18:00、土日祝10:00〜17:00(最終日は早く終了の場合あり) 会期中無休
  • ギャラリー82(長野市岡田町 八十二別館1F)
  • 堀内唯生は、諏訪郡玉川村(現・茅野市)出身の洋画家。農業をしながら作画に務めた、57年の画業を振り返る。
  • ギャラリー82
  • 026-224-0511(八十二文化財団)

イベントトップへ戻る