信州新町 ろうかく梅園 園内開放

犀川沿いの約2ヘクタールに広がる、竹房ろうかく梅園。昨年、新たに200本を増やし、現在は約1000本の紅梅・白梅が植えられている。見頃の3月下旬〜4月3日(金)は園内を開放。満開の梅と、犀川の流れを見ながら自由に散策が楽しめる。
  • 園内開放/3月下旬〜4月3日(金)※花の開花状況による
  • 竹房ろうかく梅園(信州新町)
  • 入園無料
  • 信州新町観光協会(8:30〜17:00)
  • 026-262-2245
  • http://shin-machi.com/

【変更】第12回 信州松代 東条あんずまつり

松代東条の約5000本の杏畑は、3月下旬から4月初旬が見頃になりそう。花々に残雪の北アルプスが映える。
【変更】コロナウイルスの感染防止を考慮し、物品販売とステージイベントは中止する。杏の花見は楽しめるほか、写真コンテストは実施。詳細は公式HPにて確認を。

【中止】第6回川中島古戦場 三太刀まつり

新型コロナウイルス感染予防対策により、開催を中止。詳細は公式HPにて確認を
  • 【中止】3月28日(土)〜4月19日(日)
  • 川中島古戦場史跡公園
  • 川中島古戦場三太刀まつり実行委員会
     (※土日祝は休 事務局/長野市商工会地域支援センター)
  • 026-284-3552
  • https://twitter.com/kosenjoumatsuri

合併10周年記念 「信州新町の横井さん展」

横井弘三「河畔にて」(油彩)

飯田市生まれの画家・横井弘三は、昭和5年に日本アンデパンダン展を創始し、個性あふれる独自の画風で知られる。昭和27年には信州新町に逗留、信州新町の山河や生活をモチーフに、30点の傑作を描いた。今回は同館の所蔵作品を展示する。
  • 3月7日(土)〜6月21日(日)
    9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 
    土曜・5/5は小中学生無料
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/

真田宝物館企画展「信之のキモチ」

真田信之画像

松代藩十万石の礎を築いた初代藩主・真田信之。上田合戦や関ヶ原の戦い、大坂の陣などの合戦を経験し、上田・沼田・松代を治め、93歳の長寿を全うした。数多く残された関連文書から彼の「キモチ」を拾い、信之の関係品を展示し、その実像に迫る。
  • 3月25日(水)〜6月21日(日)
    9:00〜17:00(入館16:30まで) 火曜休(祝日の場合は開館)
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般300円 小中学生120円
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • http://www.sanadahoumotsukan.com/
  • 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り
  • 〜4月19日(日) 9:00〜17:00(入館時間は16:30まで)期間中、休館日なし
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 江戸後期から現代のお雛様を展示。「お雛様なりきり体験」は期間中の土日祝11:00〜・13:30〜(各先着10名 予約不要、小学生程度、1名500円)。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 第19回 信州須坂「わくわく」おひなめぐり
  • 〜4月5日(日) 
  • 須坂市内観光施設や商店など約80ヶ所
  • 美術館・博物館など一部の施設は入館料が必要
  • 江戸時代のお雛様から昭和や平成の新しい時代のお雛様まで、様々なお雛様を、須坂の町のあちこちに展示。期間中はスタンプラリーほか、関連イベントを開催。
  • 信州須坂の町の雛祭り実行委員会
  • 026-248-6867
  • 第18回 松代でひなまつり
  • 〜4月3日(金)
  • 長野市松代町 各所にて
  • 復興応援と今年1年災害がないことを願って行われる。松代町内約90カ所に雛人形を展示。六文銭スタンプラリーでは6カ所分を集め応募箱へ。特産品ほか賞品が当たるチャンス。
  • エコール・ド・まつしろ倶楽部
  • 026-278-0550
  • 【中止】信州・中野ひな市
  • 【中止】3月31日(火)・4月1日(水)
  • 中野市街地
  • 新型コロナウイルス感染予防対策により、開催を中止。なお、「中野土びな」および「全国土人形」の販売会は時期未定ですが、今後、開催を検討中。販売時期が決定次第、公式HPで告知する。詳細は公式HPにて確認を。
  • 信州中野商工会議所(土日祝休)TEL0269-22-2191、信州なかの観光協会TEL0269-23-2211
  • 東山魁夷館 コレクション展 第3期
  • 〜4月7日(火) 9:00〜17:00(入館は16:30まで)  水曜休
  • 長野県信濃美術館 東山魁夷館(長野市城山公園内)
  • 大人500円 大学生300円 高校生以下無料
  • 東山魁夷の若き頃の作品を中心に、北欧の風景を描いた作品などを展示。
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • 北野美術館名品展「花と華 季節の花々と女性の美」
  • 〜5月24日(日) 9:30〜17:00 入館は閉館30分前まで 月曜休(祝日の場合は翌日休)
  • 北野美術館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 大人700円 大学・専門・高校生500円 中学生以下無料
  • 中島千波「晴和 三春の瀧櫻」、上村松園「清少納言(前期、4月下旬に入替)」など、花々と女性の美しさを描いた作品を展示。
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • 合併10周年記念 「信州新町の横井さん展」
  • 〜6月21日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 土曜・5/5は小中学生無料
  • 飯田市生まれの画家・横井弘三は、昭和5年に日本アンデパンダン展を創始し、個性あふれる独自の画風で知られる。昭和27年には信州新町に逗留、信州新町の山河や生活をモチーフに、30点の傑作を描いた。今回は同館の所蔵作品を展示する。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • 東山魁夷館 コレクション展
  • 第2期/〜2月4日(火)、第3期/2月6日(木)〜4月7日(火) 9:00〜17:00(入館は16:30まで)  水曜休
  • 長野県信濃美術館 東山魁夷館(長野市城山公園内)
  • 大人500円 大学生300円 高校生以下無料
  • 第2期は、唐招提寺御影堂障壁画の試作や準備作を中心に《白馬の森》などを紹介。第3期は、東山魁夷の若き頃の作品を中心に、北欧の風景を描いた作品などを展示。
  • 長野県信濃美術館
  • 026-232-0052
  • 【休止】長野市立博物館 プラネタリウム
  • 【休止】当面の間、休止
  • 長野市立博物館プラネタリウム
  • 新型コロナウイルス感染予防対策により、当面の間、プラネタリウムを休止。詳細は公式HPにて確認を。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • パーシモン篠笛講座「Let’s 篠笛」
  • 毎週金曜 1回目/19:00〜19:50 2回目/20:00〜20:50
  • 柿の木カフェ パーシモン フリースペース
  • 6000円(50分・月2回コース)
  • 講師/篠笛 愁 那
    手軽にはじめられる和楽器 篠笛。基礎から丁寧に指導してくれるため、篠笛にふれてみる良い機会になるはず
  • 柿の木カフェ パーシモン、篠笛 愁 那
  • 026-217-2299、090-1765-7730

イベントトップへ戻る