掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

須坂アートパーク 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り

写真は以前のイベントの様子(写真提供 須坂市観光協会)

圧巻の30段の雛飾りほか様々なお雛さまを展示、須坂アートパーク全体で約6000体のお雛様が飾られる。着物を羽織って写真撮影できる「お雛様なりきり体験」は今年も実施、期間中の土日祝11:00〜・13:30〜(各先着10名 予約不要、小学生程度)。
  • 1月16日(土)〜4月18日(日)9:00〜17:00(入館時間は16:30まで)※開催期間中、休館日なし 
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館・歴史的建物園)
  • 共通券500円 中学生以下無料
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • http://www.culture-suzaka.or.jp/hinamatsuri/

長野デザインウィーク in 戸隠

冬の戸隠を楽しむ企画がいっぱいの2週間。スノーシューツアー、スノーキャット(雪上車)ツアー、竹かんじきづくり&スノーハイキング、かまくら等、雪あそびの体験企画も。体験参加には事前申込みが必要、実施日程や参加詳細は公式HPを参照。
  • 2月20日(土)〜3月7日(日)
  • 長野市戸隠地域 ※イベントにより会場は異なる
  • 戸隠観光情報センター
  • 026-254-2888
  • https://www.togakushi-winter.com/

おいしくるメロンパン 
theoryレコ発ワンマンツアー2021
ときめき★セロリアル〜育ってきた環境が違えども〜

9月にオンラインライブ「配信 邁進 カプサイシン、売り込み熱心 母感心。」を行ったおいしくるメロンパンが、2021年1月より自身最大規模のワンマンツアーを全国17箇所で開催する。ファイナルは、自身初のZepp DiverCityを控えている。
  • 2021年2月28日(日)17:30開場 18:00開演
  • 松本ALECX
  • 全自由4000円 ドリンク代別。未就学児入場不可
  • 2021年1月9日(土)発売
  • 191-391
  • 72455
  • FOB新潟(平日11:00〜16:00)
  • 025-229-5000
  • http://www.fobkikaku.co.jp

第28回 長野能 定期公演

演目は、能「巻絹」武田友志、狂言「蚊相撲」野村裕基、能「熊坂」松木千俊。開演時には、武田文志による見どころ解説のほか、続いて連吟や仕舞も行われ、初心者も世界無形文化遺産である能楽を総合的に楽しめるプログラム。能面展も同時開催。
  • 2月28日(日)12:00開場 13:00開演
  • ホクト文化ホール(長野県県民文化会館) 大ホール
  • 指定 SS席7500円 S席6000円 A席5000円 B席4000円 C席3000円、自由席2000円
  • 発売中
  • 長野能実行委員会
  • 080-1330-6807
  • http://www.naganoken-nohgaku.com/

黒木岩寿プロデュース ラ・ストラヴァガンツァ東京

シーズンプログラム・プロデューサー 黒木岩寿が率いる「ラ・ストラヴァガンツァ東京」。3年目の今年は、バロック対決「イタリア VS ドイツ」。メンバーほぼ全員がソリストとなる、2つの国の個性を聴き比べる協奏曲バトルに注目を。
  • 2月28日(日)13:30開場 14:00開演
  • 長野市芸術館リサイタルホール
  • 全席指定 一般4000円 未就学児入場不可
  • 発売中 ※座席の間隔を空けて販売 
  • 長野市芸術館チケットセンター
  • 026-219-3191(10時〜19時、火曜休)
  • https://www.nagano-arts.or.jp/

水上民平展 蝶と花の心響

《山村の朝》 1954年 油彩・キャンバス(65.2×80.3cm)

長野市出身で国画会を中心に活躍した画家・水上民平の油彩画約30点を展示。花や蝶をモチーフに、深い精神性が刻まれた心象風景の数々…。併せて水上が影響を受けたといわれる、長野市ゆかりの画家・河野通勢の作品や、交流のあった横井弘三の作品も展示。
  • 1月23日(土) 〜5月16日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) ※最終日は15:00まで、
    月曜休(祝日は開館)、祝日の翌日休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 
    土曜は小中学生無料
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • http://www.ngn.janis.or.jp/~shinmachi-museum/

水野コレクション「彩りの樹木たち 春草・玉堂たちと巡る四季のすがた」

中島千波《老樹三面藪椿》2005年

近現代の日本画家が手掛けた樹木の表現に焦点を当てた企画展。菱田春草が表した先枯れの梧桐(あおぎり)や、川合玉堂が写した山間の桜など、70点余りを展示する。1月2日(土)〜3日(日)「新春福引き大会」 ホクトの工場直送きのこやレトルト食品、ミュージアムグッズが当たる(要当日有効の入館券)。
  • 2021年1月2日(土)〜3月21日(日)
    9:30〜17:00(最終入館30分前)
    月曜休(祝日の場合は開館、翌日振休)、1/11開館、1/12振替休
  • 水野美術館
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円 土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

真田宝物館 企画展「真田、江戸に住む」

真田幸貫画像(真田宝物館蔵)

江戸時代、参勤交代により大名は一定期間江戸に住み、その子女は江戸屋敷居住が義務づけられたことから、大名の多くは江戸生まれ江戸育ちだった。本展は松代藩主の江戸暮らしの様子や松代藩江戸藩邸の機能などを紹介。巨大すごろく「参勤交代すごろくにチャレンジ!」も体験を。
  • 〜4月5日(月)
    9:00〜16:30※4月から17:00まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般600円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • http://www.sanadahoumotsukan.com/
  • 善光寺表参道イルミネーション まちなかの装飾
  • 〜3月13日(土) 17:00〜22:00
  • 善光寺表参道(中央通り)
  • 長野駅〜善光寺の約1.8kmの善光寺表参道を、昨年よりスケールアップした約41万球のLED電球で装飾。冬の長野の街があたたかい光で彩られる。
  • 善光寺表参道イルミネーション実行委員会事務局(長野市観光振興課インバウンド・国際室)
  • 026-224-8316
  • エムウェーブスケートリンク 無料開放日
  • 2月20日(土)・21日(日)・3月7日(日) 10:00〜18:00
  • エムウェーブ
  • 滑走料無料 貸靴代620円は別途必要
    通常滑走料…土日祝日一般1560円(中学生以下830円)、平日一般 830円(中学生以下410円)
  • 新型コロナ感染防止対策を行って営業中。入場数制限等を行う場合あり。
  • エムウェーブ内 長野スケートセンター
  • 026-221-6100
  • 第30回長野市民演劇祭
  • 1月30日(土)・31日(日)、3月7日(日) 出演団体と開演時間はHPを参照
  • 高校公演/勤労者女性会館しなのき(長野市西鶴賀)※各公演とも定員100名(先着順)、アマチュア公演/長野市芸術館アクトスペース※各公演とも定員120名(先着順)
  • 高校公演/無料、アマチュア公演(入替制)/一般1000円 高校生500円(中学生以下無料) 
  • 長野市内で活動するアマチュア劇団や高校演劇部など7団体が上演。
  • 長野市民演劇祭実行委員会(長野市文化芸術課内)
  • 026-224-7504
  • 黒木岩寿プロデュース ラ・ストラヴァガンツァ東京
  • 2月28日(日) 13:30開場 14:00開演
  • 長野市芸術館リサイタルホール
  • 全席指定 一般4000円 未就学児入場不可
  • シーズンプログラム・プロデューサー 黒木岩寿が率いる「ラ・ストラヴァガンツァ東京」。3年目の今年は、バロック対決「イタリア VS ドイツ」。
  • ※残席わずか。要問合せ
  • 長野市芸術館チケットセンター
  • 026-219-3191(10時〜19時、火曜休)
  • 北野美術館名品展2020「雪見の宴」
  • 〜2月28日(日) 9:30〜16:30(最終入館15:30まで)、月曜休館
  • 北野美術館本館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 【入館は予約制】一般700円 大学・専門・高校生500円 中学生以下無料
  • 雪景色、冬の故事を題材としたもの、新年に関連する様々な事柄を描いた日本画や工芸作品ほか、洋画や彫刻など総数約90点を紹介。
    ■当面、入館は予約制。来館前日の13:00までに電話または公式HPよりネット予約を
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • 水野コレクション「彩りの樹木たち 春草・玉堂たちと巡る四季のすがた」
  • 〜3月21日(日) 9:30〜17:00(最終入館30分前)、月曜休(祝日の場合は開館、翌日振休)
  • 水野美術館
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円 土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 近現代の日本画家が手掛けた樹木の表現に焦点を当てた企画展。菱田春草が表した先枯れの梧桐(あおぎり)や、川合玉堂が写した山間の桜など、70点余りを展示する。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 塚田富士夫の写真未来展 〜観る平面から触れて感じる半立体的へ〜
  • 2月2日(火)〜28日(日) 9:30〜17:00、土・日・祝日10:00〜17:00(最終日は早く終了の場合あり) 会期中無休
  • ギャラリー82(長野市岡田 八十二別館)
  • 長野写友会・八十二文化財団 共催 。写真の表面を半立体的にすることで、触れて・感じて・見ることができる展覧会。2020年にギャラリープラザ長野で展覧し好評を博した作品に、新作を加え40点を展示。
  • ギャラリー82
  • 026-224-0511(八十二文化財団)
  • ながの市まち歩きデジタルスタンプラリー
  • 〜2021年3月13日(土)
  • スタンプ設置観光施設…長野駅(長野市観光情報センター)、善光寺大勧進、善光寺大本願、城山動物園、真田宝物館、信州新町美術館、鬼無里ふるさと資料館、長野市立博物館、飯綱高原観光案内所、戸隠観光情報センター
  • スマートフォンを使用したデジタルモバイルスタンプラリー。長野市内の観光施設・飲食店・土産店・イベント会場などに設置されている電子スタンプをゲットし、ポイントを貯めよう。ポイント数に応じて、参加店舗にて使用できる電子クーポン券(1000円分、3000円分)や、ノベルティに交換できる。ノベルティ、電子クーポン券は設定数に達し次第終了。
  • 「ながの市まち歩きデジタルスタンプラリー」事務局(9:00〜17:00、土日祝除く)
  • 026-223-6050
  • 信州新町化石博物館 「植物の化石」
  • 〜4月4日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券)
  • 長野県内で発掘された植物化石や、国内外の恐竜時代の化石ほかを紹介。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • 真田宝物館 企画展「真田、江戸に住む」
  • 12月23日(水)〜2021年4月5日(月) 9:00〜16:304月から17:00まで(入館は閉館30前まで)
    火曜休、12/29〜1/3休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般600円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 江戸に点在した松代藩邸の様子やその機能、松代藩士の江戸でのお仕事の一端を紹介。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801

イベントトップへ戻る