掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

長野県立美術館完成記念 未来につなぐ〜新美術館でよみがえる世界の至宝
東京藝術大学スーパークローン文化財展

法隆寺釈迦三尊像復元(CGによる再現)本邦初公開

東京藝術大学は、最新のデジタル技術を駆使し、文化財を「スーパークローン」として、周囲の環境までも含めて精密に復元する技術を確立。今展では、アフガニスタンのバーミヤンなどの「スーパークローン文化財」を展示し、文化財の保護と公開を、新たな視点から考える。
  • 4月10日(土)〜6月6日(日)9:00〜17:00(入場は16:30まで) 
    水曜休※5/5(水・祝)開館、5/6(木)休館
  • 長野県立美術館[旧 長野県信濃美術館](城山公園内・善光寺東隣)
  • 大人1400円 大学生1200円 高校生以下および18歳未満無料
    東山魁夷館との共通料金/大人1700円 大学生1300円 
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • https://nagano.art.museum/

MINIATURE LIFE展2021 田中達也 見立ての世界

《甘島》©Tatsuya Tanaka

プリンの南の島、お寿司のSL…日常の様々なもので、ユーモアたっぷりの小さな“見立ての世界”を創り出す田中達也。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも話題を呼んだ。今展では写真作品と立体作品、あわせて150点を展示。作品の写真・動画撮影もOK。
  • 4月10日(土)〜5月30日(日)
    9:30〜17:30(最終入館30分前)
    月曜休、5/3開館、5/6振替休
  • 水野美術館
  • 一般1200円 中高校生700円 小学生400円
    土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

【開催延期】新美術館みんなのアートプロジェクト 「ふれてみて」

■注意(4/9追記)
新型コロナウイルス感染拡大に伴い、触れる展示に伴う感染リスクに考慮し、当面の間、開催を延期

長野県立美術館2階に新設の「アートラボ」およびコレクション展示室では、視覚以外の感覚も使って鑑賞できる作品を展示。今回は「新美術館みんなのアートプロジェクト」を通じて、金箱淳一・中ハシ克シゲ・西村陽平・光島貴之の4名の作家が新たに制作した、触れて感じる美術作品21点すべてを展示する。
  • 【開催延期】4月10日(土)〜8月15(日)9:00〜17:00(入場は16:30まで) 
    水曜休※5/5(水・祝)開館、5/6(木)休館
  • 長野県立美術館 [旧 長野県信濃美術館] コレクション展示室・アートラボ(城山公園内・善光寺東隣)
  • アートラボでの観覧は無料
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • https://nagano.art.museum/

戸隠地質化石博物館 春の企画展「戸隠の森のヒミツ1 奥社の杉並木」

柵小学校の旧校舎を活用したユニークな博物館。戸隠がかつて海底にあった歴史など、豊富な標本での展示が楽しめる。春の企画展は戸隠神社式年大祭に合わせ、奥社の杉並木や周辺の森について、歴史や現在の杉の生育状況などを、最新の研究から紹介。
  • 〜5月30日(日)9:00〜16:30(入館は16:00まで) 月曜休(5/3開館、5/6振替休)
  • 戸隠地質化石博物館 1F企画展示室(長野市戸隠)
  • 一般200円 高校生100円 小中学生50円 土曜は小中学生無料
  • 戸隠地質化石博物館
  • 026-252-2228
  • http://www.tgk.janis.or.jp/~togakushi-museum/index.html
  • 2021北野美術館コレクション展「花と歌〜去年の春逢へりし君に恋ひにてし桜の花は迎へけらしも〜」
  • 3月5日(金)〜5月30日(日) 9:30〜17:00(最終入館16:30まで)、月曜休(5/3開館、5/6振替休)
  • 北野美術館本館(長野市若穂綿内7963-2)
  • 【入館は予約制】一般700円 大学・専門・高校生500円 中学生以下無料
  • 桜や梅、牡丹、菖蒲など花を描いた日本画に、短歌や俳句を添え、絵と歌を同時に楽しむ企画展。ほか洋画や彫刻など総数約90点を紹介。
    ■当面、入館は予約制。来館前日の13:00までに電話または公式HPよりネット予約を
  • 北野美術館本館
  • 026-282-3450
  • 長野県立美術館完成記念 未来につなぐ〜新美術館でよみがえる世界の至宝 東京藝術大学スーパークローン文化財展
  • 4月10日(土)〜6月6日(日) 9:00〜17:00(入場は16:30まで) 水曜休5/5(水)開館、5/6(木)休館
  • 長野県立美術館[旧 信濃美術館](善光寺東隣 城山公園内)
  • 大人1400円 大学生1200円 高校生以下および18歳未満無料 前売券/大人1200円(4/9まで販売) 東山魁夷館との共通料金/大人1700円 大学生1300円 
  • 東京藝術大学は、最新のデジタル技術を駆使し、文化財を「スーパークローン」として、周囲の環境までも含めて精密に復元する技術を確立。今展では、アフガニスタンのバーミヤンなどの「スーパークローン文化財」を展示し、文化財の保護と公開を、新たな視点から考える。
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • MINIATURE LIFE展2021 田中達也 見立ての世界
  • 〜5月30日(日) 9:30〜17:30(最終入館30分前) 月曜休、5/3開館、5/6振替休
  • 水野美術館
  • 一般1200円 中高校生700円 小学生400円 土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • プリンの南の島、お寿司のSL…ユーモアたっぷりの小さな“見立ての世界”を創り出す。NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックも話題に。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 東山魁夷館コレクション展 第1期
  • 4月15日 (木)〜6月1日 (火) 9:00〜17:00(入場は16:30まで) 水曜休5/5開館、5/6振休
  • 東山魁夷館(城山公園内・善光寺東隣)
  • 大人500円 大学生300円 高校生以下無料
  • 《緑響く》と《水辺の朝》、《山霊》や《春兆》、《静かな町》を中心に、「京洛四季」シリーズの習作、「窓」をテーマにした小品の連作スケッチを紹介。
  • 長野県立美術館 東山魁夷館
  • 026-232-0052
  • 真田宝物館企画展「松代藩士〜屋敷・由緒・仕事〜」
  • 〜7月19日(月) 9:00〜17:00(入館16:30まで)
    火曜休、5/31〜6/4休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 一般600円 小中学生100円 土曜・5/5は小中学生無料
  • 旧横田家住宅の保存修理工事完了を記念し、横田家をはじめ、松代城下に武家屋敷が現存する樋口家、山寺家、前島家について藩士としての在り方や由緒を紹介。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • 長野市立博物館 春季企画展 「川中島の光彩」 「千曲川の魚とり」
  • 4月24日(土)〜6月13日(日) 9:00〜16:30(入館は16:00まで)月曜休(5/3開館、5/6振休)
  • 長野市立博物館
  • 入館料 一般300円 高校生150円 小中学生100円 土曜・5/5は小中学生無料
  • 「川中島の光彩」 では川中島の戦いに関連した武具などを展示。 「千曲川の魚とり」では、古文書からみるかつての魚事情や、漁具の紹介など。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る