旬野菜、グルメ…地元にも愛される納得の品ぞろえ

地元の恵みをトッピングした梅ソフトとブルーベリーソフト(各350円)

信州新町産「えごま」使用の新商品や柿ジャムも

ジンギスカン街道と呼ばれる国道19号沿い、県内で最初に誕生した道の駅。旬の野菜から味噌、豆腐、こんにゃく、パン、ジンギスカンなどの地元の加工食品、雑貨や日用品に至る品揃え。地元客率も高く、手打ちそばやおやき店なども好評だ。昨年から始めた梅ソフトは、信州新町産・竜峡小梅の甘漬けをのせた甘しょっぱい味がクセになる。また今後はすぐりジャムや西山大豆産きなこ使用の黒蜜ソフトも登場予定。