掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

アップルラインの産直再び! 新鮮な季節の野菜や果物を

売場通路が広がり、陳列棚も平置きから立体へ。見やすく、買い物しやすくなった

新設の「園芸コーナー」で季節のお花を

地元をはじめ広く北信濃の農家より届く、季節の野菜や果物、加工品の直売所として親しまれている。おすすめの「りんごジュース」など地元農産物を原材料に使った加工品も充実の品揃えだ。売り場面積は以前の店舗から約1.2倍となり、通路を広く、立体的な陳列棚を配置し、見やすく手に取りやすくなった。新たに、切り花や鉢を販売の「園芸コーナー」やセルフレジも導入。秋には屋外で独自の販売会を検討中。