掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

北長池の「ベイクック」の工場で平日に限り、フードロス削減の為、皮が破けた稲荷寿司や
海苔巻などが、なんと1パック100円で販売されています。美味しかったですよ。(ペンネーム/シシコマ)

おいしさ変わらず1パック100円、平日限定、売切れ御免! フードロス削減効果も出ている

仕入・精米・卸売・炊飯加工を一貫して行う、お米とご飯の専門企業「ベイクックコーポレーション」。直営の炊飯工場では、卸売りの稲荷ずし、海苔巻、おにぎり等も生産している。今年5月からフードロス削減対策として、生産過程で作り過ぎた分や、海苔や稲荷揚げが破れた品など、品質や美味しさに問題のない商品を平日12時からの限定で1パック100円で販売中だ。販売数はその日ごと異なり、少量の日は開始5分程で売切れの場合も。韓国風のり巻キンパや季節商品が並ぶこともあり、お得度満点!

工場前で直売、販売中はノボリが目印

  • ベイクックコーポレーション炊飯工場
  • 026-263-1770(9時〜16時)
  • 長野市北長池1894番地2
  • 記事の直売は平日のみ12:00〜売切終了  
    ※フードロス対策としての販売のため、数量限定(予約不可)  
    ※マイバッグ持参を  
    ※現金のみの取り扱い
  • 記事の直売は平日のみ。土・日曜、祝日、正月・お盆等は販売なし
  • あり
  • https://www.baycook.co.jp/