掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

第3回 ワークショップマルシェ“和楽”in東京インテリア

芸術の秋、近し。ワークショップの季節(かもしれない)。稲里の「東京インテリア」に、クラフト作家やアーティストたちが待っている。親子で楽しめる豊富なメニュー。どれを選んでも楽しい。“先生”としゃべって、笑って、世界に一つだけのオリジナルを作ろう。わくわくの4日間。予約は不要。当日に会場で申込めばOK。一目惚れは信じていい。
※マスク着用必須、感染防止策に協力を。来場はエコバッグ持参で。
  • 9月16日(金)~19日(月・祝)11:00~16:30
  • 東京インテリア家具 長野店 3F(長野市稲里町中央4-20-1)駐車場あり
  • 入場無料(ワークショップ参加は実費)
  • グループ「和楽」 (えんのや)
  • yukari.w.2012@gmail.com

Nagano I-C-G.Festa 2022

松本に“N”がまたまたやってくる。中信地域に行くなら、知っておいた方がいい、クラフトとフードの祭典。今回は「秋の城下町と街なかめぐりの回」。主催者いわく「秋の松本って、素敵。なんたって、紅葉が来る前。これがまた、いいんだ…」(大丈夫、嘘は言っていない)。松本では、おなじみになりつつあるけれど、心はいつも、初開催。愛を込めて、楽しいイベントを作ろう、と張り切る関係者一同。手づくりの優しさを忘れない心意気。詳しくはInstagram @nagano_i_c_g.festaでチェック!
※雨天決行。マスク着用とエコバッグ持参で来場を
  • 9月17日(土)・18日(日)10:00〜16:00
  • 松本城大手門桝形跡広場(松本市大手3-3-1)
    駐車場なし ※近隣の有料駐車場へ
  • 入場無料(ワークショップ参加、物品購入は実費)
  • Nagano I-C-G.Festa実行委員会(m.m菜槻)
  • 090-4825-0723
  • https://www.instagram.com/nagano_i_c_g.festa/

長野みらい環境フェス~チャレンジ・ゼロカーボン!長野の四季を守ろう~

2021年のイベントの様子

長野の未来に繋がる環境問題をテーマに開催。セントラルスクゥエアでは布、革、木材で作る制作体験(一部を除き事前予約制)、ecoサイエンスショーなどのステージイベントも。中央通り・歩行者天国では環境に配慮した商品のフリマ、紙製容器を使うキッチンカーの出店もあり。

リノベーションシアター@光ハイツ

早苗町通りの干支オブジェでおなじみの看板屋さん、アドイシグロ。その隣に鎮座する「光ハイツ」。“手作り”をテーマに、このビルのレトロ感を満喫する祭り。「ぐるりツアー」で館内を散策。様々にリノベされた部屋たちに彩りを添えるアート群に注目。バラエティ豊かなアーティストたちが繰り広げる「ものづくりマーケット」は、レディメイドではない楽しさにあふれている。午後のトークイベント「長野のまちの未来を語ろう」では、長野市内で活動する3人のパネリストが“まちとアート”をめぐって語り合う。くわしくはWEBで確認を!
※来場の際は必ずマスク着用。感染防止策に協力を。
※トークイベント(15:00~17:00)は事前予約制(参加は無料)
  • 9月17日(土)10:00~17:30
  • 光ハイツ(長野市東鶴賀町30)駐車場なし ※近隣の有料駐車場へ
  • 入場無料(各ブースでの物品購入は実費)
  • (株)アドイシグロ
  • 026-233-2132(平日10:00~17:00)
  • https://ad-ishiguro.com/hikariheights/news/11978

ポーランド国立放送交響楽団  
指揮 マリン・オルソップ ピアノ 角野隼斗

これまでに多くの巨匠が客演、世界中で演奏活動を行っている東欧の名門のオーケストラ「ポーランド国立放送交響楽団」。プログラムは、バツェヴィチ「序曲」、ショパン「ピアノ協奏曲第1番」(ピアノ:角野隼斗)、ブラームス「交響曲第1番」を予定。
  • 9月17日(土)13:15開場 14:00開演
  • キッセイ文化ホール 大ホール
  • 全席指定 SS席SOLD OUTS席13000円 A席10000円 B席SOLD OUT 未就学児入場不可
  • 発売中
  • オフィス・マユ(平日9:30から18:00)
  • 026-226-1001
  • https://www.office-mayu.com/

AST EXHIBITION—美術教師✖️教え子たちの今…それぞれが発信するアートのかたち—

《ヒイモシ》油彩 丸山未来

高校の美術部で出会った美術教師と美術部員たちが、時を超え、同じアーティストとして、それぞれが挑み続ける現代アートを千曲市より発信する。作品は、絵画、立体、インスタレーションなど多彩な作品群で、パーソナルな部分にも迫る個性あふれる企画展。
  • 8月27日(土)から9月25日(日) 9:00から17:00(入館は16:30まで、最終日9/25のみ15:00終了)
    ※休館 は月曜(祝日は開館、祝日の翌日9/20は休館)
  • 千曲市アートまちかど(千曲市屋代)
  • 一般300円、高校生150円、中学生以下無料
  • 千曲市アートまちかど
  • 026-272-4152
  • https://www.chikuma-bunka.jp/shisetsu_goannai/artmachikado/index.html

ジブリパークとジブリ展

© Studio Ghibli © Kanyada

11月1日に、「愛・地球博記念公園」内にジブリの世界を表現した公園施設・ジブリパークが開園します。制作現場を指揮する宮崎吾朗監督は「サツキとメイの家」や、「三鷹の森ジブリ美術館」等の建築物をてがけ、映画『ゲド戦記』『コクリコ坂から』『アーヤと魔女』などのアニメーション作品を生み出してきました。ジブリパークは本物のアニメーション世界を自分の足で歩き発見する場所。ひと足先にジブリパークを楽しめる展示が長野県にやってきます。
  • 7月16日(土)~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) ※事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料
    混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。詳細は展覧会特設サイトを確認
  • 6月15日(水)10:00より発売
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • https://ghiblipark-exhibition.jp

シルバニアファミリー ポップアップパーク

© EPOCH

シルバニアファミリーの大型ジオラマ展示や、様々なフォトスポットが登場。特設ミュージアムでは、シルバニアファミリーくじ、オリジナル商品の販売も。世代を超えて愛されるシルバニアファミリーの世界に、大人も子どもも夢中になれそう。同時開催「世界のドールハウス展」
  • 9月17日(土)~11月27日(日)9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/index.html

真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~

真田信之座像 大鋒寺所蔵 3期に展示

上田藩主であった真田信之は元和8年(1622)に松代藩への移封を命じられ、以後250年間、真田家は10代にわたり北信濃10万石を治めた。今年が真田信之松代入部400年であることを記念し、初代藩主・真田信之を総合的に紹介する。長野県初公開の資料も展示。
  • 2期/8月24日(水)~10月17日(月)、3期/10月19日(水)~12月19日(月)
    9:00~17:00 ※11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • https://www.sanadahoumotsukan.com/
  • リノベーションシアター@光ハイツ
  • 9月17日(土)10:00~17:30 トークイベント(15:00~17:00)は事前予約制(参加は無料)
  • 光ハイツ(長野市東鶴賀町30)駐車場なし ※近隣の有料駐車場へ
  • 入場無料(各ブースでの物品購入は実費)
  • “手作り”をテーマに、光ハイツのレトロ感を満喫。様々にリノベされた館内やアート群は必見。アーティストたちが繰り広げるマーケットも楽しい。午後はトークイベントを開催。くわしくはWEBで確認を。
  • (株)アドイシグロ
  • 026-233-2132(平日10:00~17:00)
  • 浦野吉人展―ユーモアの中の喜怒哀楽
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 最終日は15:00まで、月曜休(祝日は開館、祝日の翌日休)、8/17休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 長野市在住の画家・浦野吉人(春陽会会員)の油彩画を中心に展示。85歳の今もなお真摯に油彩画に向き合い、芸術表現を探求する浦野吉人の画業集大成。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • ジブリパークとジブリ展
  • ~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) 事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料 混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。
    詳細は展覧会特設サイトを確認 https://ghiblipark-exhibition.jp
  • 今年11月1日、愛知県に開園する「ジブリパーク」。宮崎吾朗監督が制作現場を指揮し、ジブリのアニメーション世界を表現した公園施設の全容をひと足先に紹介!
  • 発売中
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • 開館20周年記念 みせたい!日本画コレクション 大観《無我》から新収蔵品まで一挙公開!
  • 8月2日(火)〜9月25日(日) 9:30から17:30(最終入館30分前)月曜休(9/19開館、9/20振休) 会期中、一部展示替えあり
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般1100円 中高校生600円 小学生300円土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 開館当初からの代表作・横山大観《無我》をはじめ、今回初展示となる西郷孤月、上村松園、鏑木清方の新収蔵品まで名品を一挙に紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 絵画と木版画展 原 翔・溝口 優
  • 9月16日(金)~23日(金・祝) 10:00~17:00、21日(水)は休館
  • もんぜんぷら座 3階市民ギャラリー(長野市新田町)
  • 入場無料
  • 原 翔さんによる絵画と、溝口 優さんによる木版画、長野市在住の二人による作品展。
  • もんぜんぷら座事務局
  • 026-219-0020
  • シルバニアファミリー ポップアップパーク
  • 9月17日(土)~11月27日(日) 9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~
  • 7月2日(土)~12月19日(月)
    9:00~17:00 11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 今年は初代松代藩主・真田信之松代入部400年、これを記念し、3期に分けて特別企画展を開催。長野県初公開の資料も展示。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • miyuの60分レッスン “Let’s Sing!”
  • 毎週土曜 14:00~16:00 (1コマ60分)
  • 駅前café和(長野市川中島町上氷鉋1345-1F) 
    ※駐車場は問い合わせを
  • 受講料はレッスン内容により異なる(完全予約制の個別レッスン)
  • 講師:miyu(歌手・ヴォイストレーナー、長野市在住)
    本気で歌の上達を目指したい人に。「自分本来の声」を取り戻すレッスン。長く歌っていればこその悩み、一人ではなく、歌好きな仲間と一緒に解決しよう。
  • 宮澤
  • 090-6498-1410
  • 信州新町化石博物館「中生代の信州」
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 恐竜をはじめとする生き物が栄えた時代、中生代。長野県内から見つかった中生代の化石を展示し、当時の環境と生物たちを紹介する。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • マサコ先生の きつけ講習会
  • 9月15日・29日・10月5日・19日(木)  14:00~16:00 
    毎月第1・3・5木曜日に開催(通年) 
    日程変更の場合あり。予約の際に確認を
  • 駅前café和(長野市川中島町上氷鉋1345-1F)
  • 2000円(ワンオーダー制) 完全予約制 
    各回定員5名 レンタルあり。予約の際に申込を
  • きものを持っていても、着方がわからないという人。興味はあっても、敬遠している人。そんなあなたにおすすめ。まずは一式持って、行ってみよう。レンタルもできるから、心配ご無用(例:ゆかた一式1回1000円。小物などは無料)。昔から「着物百遍」といわれているが、この講座では3回ほどで着られるようになるという。気楽に参加して、新しい自分を発見しよう。講師:荻原雅子(前結び宗家 きの和装学苑 雅教室)。
  • 駅前café和
  • 090-7902-9541

イベントトップへ戻る