掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

第25回 ながの大道芸フェスティバル

大道芸人によるパフォーマンスを中央通り路上で楽しもう

3年ぶりに歩行者天国の中央通り路上で、全17組(うち新規6組)の大道芸人たちによる驚きのパフォーマンスが繰り広げられる。また9月16日(金)から24日(土)は、中央通り界隈の参加店でおすすめ商品を購入すると「大道芸フェスオリジナルマスク」がもらえる協賛セールも開催!
  • 9月24日(土)11:00~17:00 ※歩行者天国10:00~18:00 ※雨天中止
  • 長野市中央通り(新田町交差点~善光寺交差点)
  • ながの大道芸フェスティバル実行委員会
  • 090-5443-5632
  • https://www.facebook.com/naganodaidougei/

びっぐぽんどフェス 2022

手づくりが嬉しい。クラフト作家のアクセサリーや工芸品、地元の野菜や果物、限定品などが揃う。「子ども広場」では射的や駄菓子など、お楽しみがいっぱい。フードブースやキッチンカーも登場。自衛隊から学ぶ「災害時の身の守り方と電気の使い方」は見逃せない。深まりゆく秋の一日。残暑の疲れは、きっと飛ぶ。おなかも満ちる。人と人との輪がつながる。ところで「びっぐぽんど」って? 千曲市には「大池」という地名があって…。
※当日はマスク着用とエコバッグの持参必須。
※出店者募集中!(ハンドメイドクラフト、キッチンカー、屋台)…締切9月10日
  • 9月24日(土)10:00~15:00 ※雨天決行・荒天中止
  • 千曲市役所「こもれびテラス」ほか(千曲市杭瀬下2-1)※駐車場は千曲市役所立体駐車場(1-2F)を使用
  • 入場無料(各ブースでの購入、「子ども広場」参加は実費)
  • びっぐぽんどフェス実行委員会
  • 080-3415-4183(担当/伊藤)
  • https://www.instagram.com/bigpondfes/

いいづなCRAFT

飯綱東高原霊仙寺湖近く、じゃぶじゃぶ池のほとりで、初開催となるクラフトフェアが行われる。長野県内外の作家や職人による丁寧な手仕事作品やアート作品、地元食材を使ったフード&ドリンク、弾き語りライブなど60組が出展や出演。ワークショップや、プロカメラマンによる撮影会などの楽しい企画も。
  • 9月24日(土)10:00~16:00・25日(日)9:00~16:00
    雨天決行・荒天中止
  • 飯綱東高原 霊仙寺湖向かい てんぐ広場(じゃぶじゃぶ池)、
    無料駐車場300台
  • いいづなCRAFT事務局
  • https://iizunacraft.com/

おぶせエバーグリーンマーケット2022

クラフトやハンドメイドのマーケット、フード&カフェなど118店舗以上のブースが、広々とした小布施町総合公園に多彩に出展する人気のイベント。今回のテーマは『Colors!』。音楽LIVEあり、ワークショップありの賑やかなイベントで、あなたのカラーを見つけよう。

第34回ながのアスペン音楽祭 N響メンバーと仲間たちによる室内楽コンサート

NHK交響楽団のフルート、オーボエ、クラリネットの首席奏者を中心に構成された室内楽アンサンブルの演奏会。今回のプログラムは、ベートーヴェンの2作品を中心に、1700年から1860年のドイツ出身作曲家4名の作品を予定。作品によって楽器の組み合わせが多種多様、オーケストラの仲間のハーモニーをホールで体感しよう。
  • 9月24日 (土)13:15開場 14:00開演
  • 長野市芸術館リサイタルホール
  • 全席指定 一般3000円 高校生以下1000円 未就学児入場不可
  • 発売中
  • オフィス・マユ(平日9:30から18:00)
  • 026-226-1001
  • https://office-mayu.com/

パンダドラゴン 
全国47都道府県ツアー『#パラゴン拡散希望』

「パンダドラゴン」の全国ツアーが絶賛開催中! 長野公演は9/24に長野CLUB JUNK BOXで2公演を開催。今回のツアーセットリストはなんと全6パターン。1パターンにつき担当メンバー1人がプロデューサーとして選曲した「プロデュースブロック」あり!
アルコール類の持ち込み、及び飲酒しての入場不可 オフィシャルサイトにて必ず注意事項の確認を
  • 9月24日(土)1回目/12:30開場 13:00開演 2回目/16:00開場 16:30開演
  • 長野CLUB JUNK BOX
  • スタンディング 5500円 ご当地限定チケット 1000円 ドリンク代別。3歳以下無料、4歳以上チケット必要
  • 要問合せ
  • FOB新潟(平日11:00~17:00)
  • 025-229-5000
  • https://www.fobkikaku.co.jp

AST EXHIBITION—美術教師✖️教え子たちの今…それぞれが発信するアートのかたち—

《ヒイモシ》油彩 丸山未来

高校の美術部で出会った美術教師と美術部員たちが、時を超え、同じアーティストとして、それぞれが挑み続ける現代アートを千曲市より発信する。作品は、絵画、立体、インスタレーションなど多彩な作品群で、パーソナルな部分にも迫る個性あふれる企画展。
  • 8月27日(土)から9月25日(日) 9:00から17:00(入館は16:30まで、最終日9/25のみ15:00終了)
    ※休館 は月曜(祝日は開館、祝日の翌日9/20は休館)
  • 千曲市アートまちかど(千曲市屋代)
  • 一般300円、高校生150円、中学生以下無料
  • 千曲市アートまちかど
  • 026-272-4152
  • https://www.chikuma-bunka.jp/shisetsu_goannai/artmachikado/index.html

JMPA 第14回 会員写真展

日本現代写真家協会(JMPA)は2010年4月に発足した写真家集団。メンバーは自由な写真表現を追求し、楽しんでいるカメラマンたち。男女はもちろん、幅広い年齢層が参加しているため、作品はバラエティーに富む。プロならではの力量と視点、写真の楽しさが堪能できる。上田市のほか、東京・名古屋で作品展を開催。
  • 9月21日(水)~26日(月)9:00~17:00
    ※9月21日は13:00~17:00、9月26日は9:00~15:00まで
  • サントミューゼ(上田市立美術館)市民アトリエ・ギャラリー
    (上田市天神3-15-15) 駐車場あり
  • 入場無料
  • 長野展 事務局(伊藤)
  • 090-2470-9566
  • https://jmpa.or.jp/

ジブリパークとジブリ展

© Studio Ghibli © Kanyada

11月1日に、「愛・地球博記念公園」内にジブリの世界を表現した公園施設・ジブリパークが開園します。制作現場を指揮する宮崎吾朗監督は「サツキとメイの家」や、「三鷹の森ジブリ美術館」等の建築物をてがけ、映画『ゲド戦記』『コクリコ坂から』『アーヤと魔女』などのアニメーション作品を生み出してきました。ジブリパークは本物のアニメーション世界を自分の足で歩き発見する場所。ひと足先にジブリパークを楽しめる展示が長野県にやってきます。
  • 7月16日(土)~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) ※事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料
    混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。詳細は展覧会特設サイトを確認
  • 6月15日(水)10:00より発売
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • https://ghiblipark-exhibition.jp

シルバニアファミリー ポップアップパーク

© EPOCH

シルバニアファミリーの大型ジオラマ展示や、様々なフォトスポットが登場。特設ミュージアムでは、シルバニアファミリーくじ、オリジナル商品の販売も。世代を超えて愛されるシルバニアファミリーの世界に、大人も子どもも夢中になれそう。同時開催「世界のドールハウス展」
  • 9月17日(土)~11月27日(日)9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/index.html

真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~

真田信之座像 大鋒寺所蔵 3期に展示

上田藩主であった真田信之は元和8年(1622)に松代藩への移封を命じられ、以後250年間、真田家は10代にわたり北信濃10万石を治めた。今年が真田信之松代入部400年であることを記念し、初代藩主・真田信之を総合的に紹介する。長野県初公開の資料も展示。
  • 2期/8月24日(水)~10月17日(月)、3期/10月19日(水)~12月19日(月)
    9:00~17:00 ※11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • https://www.sanadahoumotsukan.com/
  • ながの環境フェア2022
  • 9月23日(金・祝)~25日(日) 10:00~16:00(25日は15:00まで)
  • リサイクルプラザ(松岡2丁目 サンマリーンながの隣接)
  • 入場無料
  • エコ体験、クイズラリー、リサイクル広場など。25日(日)にはフリーマーケットも開催。スケジュール等、詳細は公式HPにて。
  • 実行委員会事務局(リサイクルプラザ内)
  • 026-222-3196
  • びっぐぽんどフェス 2022
  • 9月24日(土) 10:00~15:00 雨天決行・荒天中止
  • 千曲市役所「こもれびテラス」ほか(千曲市杭瀬下2-1)※駐車場は千曲市役所立体駐車場(1-2F)を使用
  • 入場無料(各ブースでの購入、「子ども広場」参加は実費)
  • クラフト作家のアクセサリーや工芸品、地元の野菜や果物、限定品などが揃う。「子ども広場」では射的や駄菓子など、お楽しみがいっぱい。フードブースやキッチンカーも登場。自衛隊から学ぶ「災害時の身の守り方と電気の使い方」にも注目。
  • びっぐぽんどフェス実行委員会
  • 080-3415-4183
  • パンダドラゴン 
    全国47都道府県ツアー『#パラゴン拡散希望』
  • 9月24日(土) 1回目/12:30開場 13:00開演 2回目/16:00開場 16:30開演
  • 長野CLUB JUNK BOX
  • スタンディング 5500円 ご当地限定チケット 1000円 ドリンク代別。3歳以下無料、4歳以上チケット必要
  • アルコール類の持ち込み、及び飲酒しての入場不可 オフィシャルサイトにて必ず注意事項の確認を
  • 要問合せ
  • FOB新潟(平日11:00~17:00)
  • 025-229-5000
  • 浦野吉人展―ユーモアの中の喜怒哀楽
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 最終日は15:00まで、月曜休(祝日は開館、祝日の翌日休)、8/17休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 長野市在住の画家・浦野吉人(春陽会会員)の油彩画を中心に展示。85歳の今もなお真摯に油彩画に向き合い、芸術表現を探求する浦野吉人の画業集大成。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • ジブリパークとジブリ展
  • ~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) 事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料 混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。
    詳細は展覧会特設サイトを確認 https://ghiblipark-exhibition.jp
  • 今年11月1日、愛知県に開園する「ジブリパーク」。宮崎吾朗監督が制作現場を指揮し、ジブリのアニメーション世界を表現した公園施設の全容をひと足先に紹介!
  • 発売中
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • 開館20周年記念 みせたい!日本画コレクション 大観《無我》から新収蔵品まで一挙公開!
  • 8月2日(火)〜9月25日(日) 9:30から17:30(最終入館30分前)月曜休(9/19開館、9/20振休) 会期中、一部展示替えあり
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般1100円 中高校生600円 小学生300円土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 開館当初からの代表作・横山大観《無我》をはじめ、今回初展示となる西郷孤月、上村松園、鏑木清方の新収蔵品まで名品を一挙に紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • シルバニアファミリー ポップアップパーク
  • 9月17日(土)~11月27日(日) 9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • JMPA 第14回 会員写真展
  • 9月21日(水)~26日(月) 9:00~17:009月21日は13:00~17:00、9月26日は9:00~15:00まで
  • サントミューゼ(上田市立美術館)市民アトリエ・ギャラリー (上田市天神3-15-15) 駐車場あり
  • 入場無料
  • 日本現代写真家協会(JMPA)は2010年発足の写真家集団。自由な写真表現を追求している。今展では、プロならではの力量と視点、写真の楽しさが堪能できる。東京・名古屋でも開催。
  • 長野展 事務局(伊藤)
  • 090-2470-9566
  • 真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~
  • 7月2日(土)~12月19日(月)
    9:00~17:00 11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 今年は初代松代藩主・真田信之松代入部400年、これを記念し、3期に分けて特別企画展を開催。長野県初公開の資料も展示。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • miyuの60分レッスン “Let’s Sing!”
  • 毎週土曜 14:00~16:00 (1コマ60分)
  • 駅前café和(長野市川中島町上氷鉋1345-1F) 
    ※駐車場は問い合わせを
  • 受講料はレッスン内容により異なる(完全予約制の個別レッスン)
  • 講師:miyu(歌手・ヴォイストレーナー、長野市在住)
    本気で歌の上達を目指したい人に。「自分本来の声」を取り戻すレッスン。長く歌っていればこその悩み、一人ではなく、歌好きな仲間と一緒に解決しよう。
  • 宮澤
  • 090-6498-1410
  • 信州新町化石博物館「中生代の信州」
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 恐竜をはじめとする生き物が栄えた時代、中生代。長野県内から見つかった中生代の化石を展示し、当時の環境と生物たちを紹介する。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • マサコ先生の きつけ講習会
  • 9月15日・29日・10月5日・19日(木)  14:00~16:00 
    毎月第1・3・5木曜日に開催(通年) 
    日程変更の場合あり。予約の際に確認を
  • 駅前café和(長野市川中島町上氷鉋1345-1F)
  • 2000円(ワンオーダー制) 完全予約制 
    各回定員5名 レンタルあり。予約の際に申込を
  • きものを持っていても、着方がわからないという人。興味はあっても、敬遠している人。そんなあなたにおすすめ。まずは一式持って、行ってみよう。レンタルもできるから、心配ご無用(例:ゆかた一式1回1000円。小物などは無料)。昔から「着物百遍」といわれているが、この講座では3回ほどで着られるようになるという。気楽に参加して、新しい自分を発見しよう。講師:荻原雅子(前結び宗家 きの和装学苑 雅教室)。
  • 駅前café和
  • 090-7902-9541
  • 長野市立博物館 企画展 煌びやかなお嫁入り ー信濃の大名道具ー
  • 9月23日(金・祝)~11月20日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで)、月曜休(10/10開館)10/11・11/4休
  • 長野市立博物館
  • 一般300円 高校生150円 小中学生100円
  • 松代藩真田家、上田藩松平家、松本藩小笠原家・戸田家など長野県内の大名家に伝わった大名道具から婚礼道具に焦点を当て紹介する。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011

イベントトップへ戻る