掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

O-JI SINGS LOVE♡ With Trio Live

シンガー、山極優子。愛称は“おーじ”。癒しのシンガーとして知られる。久々のライブは、ベテラン勢“Trio”をバックに「愛を歌う」。胸の内にパッション、されど語りかけるかのような、やわらかな歌声。そしてTrioが紡ぐ音たちはどこまでも温かく、そしてジャジー。楽曲は多言語・多ジャンルに亘る。やがて、気がつくはず。「いつの時代でも、どこの国でも、愛する人を想う気持ちは同じ」…調べに乗せたプレイヤーたちのメッセージに。
※出演/山極‘O-Ji’優子(Vo)、山口泰一郎(Pf)、中島仁(B)、笹田和裕(Dr)
※マスク着用で来店を。手指の消毒などあり。
  • 10月10日(月・祝) 開場14:30 15:00~
  • RESTO BAR WEST (須坂市大字福島408-1)※駐車場あり
  • 3000円(1ドリンク付き)予約優先
  • RESTO BAR WEST
  • 026-285-9815
  • https://nishimura90.wixsite.com/west

ジブリパークとジブリ展

© Studio Ghibli © Kanyada

11月1日に、「愛・地球博記念公園」内にジブリの世界を表現した公園施設・ジブリパークが開園します。制作現場を指揮する宮崎吾朗監督は「サツキとメイの家」や、「三鷹の森ジブリ美術館」等の建築物をてがけ、映画『ゲド戦記』『コクリコ坂から』『アーヤと魔女』などのアニメーション作品を生み出してきました。ジブリパークは本物のアニメーション世界を自分の足で歩き発見する場所。ひと足先にジブリパークを楽しめる展示が長野県にやってきます。
  • 7月16日(土)~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) ※事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料
    混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。詳細は展覧会特設サイトを確認
  • 6月15日(水)10:00より発売
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • https://ghiblipark-exhibition.jp

シルバニアファミリー ポップアップパーク

© EPOCH

シルバニアファミリーの大型ジオラマ展示や、様々なフォトスポットが登場。特設ミュージアムでは、シルバニアファミリーくじ、オリジナル商品の販売も。世代を超えて愛されるシルバニアファミリーの世界に、大人も子どもも夢中になれそう。同時開催「世界のドールハウス展」
  • 9月17日(土)~11月27日(日)9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/index.html

真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~

真田信之座像 大鋒寺所蔵 3期に展示

上田藩主であった真田信之は元和8年(1622)に松代藩への移封を命じられ、以後250年間、真田家は10代にわたり北信濃10万石を治めた。今年が真田信之松代入部400年であることを記念し、初代藩主・真田信之を総合的に紹介する。長野県初公開の資料も展示。
  • 2期/8月24日(水)~10月17日(月)、3期/10月19日(水)~12月19日(月)
    9:00~17:00 ※11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • https://www.sanadahoumotsukan.com/
  • しののい軽トラ市2022 産直朝市
  • 9月25日(日)・10月16日(日)・11月27日(日) 8:00~11:00(歩行者天国7:30~11:30)
  • 長野市篠ノ井駅前通り(歩行者天国を予定)
  • 篠ノ井駅前通りに、テントや軽トラが並び、旬の野菜や果物、手作り品などを販売。
  • 長野商工会議所篠ノ井支所
  • 026-292-0808
  • 浦野吉人展―ユーモアの中の喜怒哀楽
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 最終日は15:00まで、月曜休(祝日は開館、祝日の翌日休)、8/17休
  • 信州新町美術館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(有島生馬記念館・化石博物館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 長野市在住の画家・浦野吉人(春陽会会員)の油彩画を中心に展示。85歳の今もなお真摯に油彩画に向き合い、芸術表現を探求する浦野吉人の画業集大成。
  • 信州新町美術館
  • 026-262-3500
  • ジブリパークとジブリ展
  • ~10月10日(月・祝)
    9:00~17:00(展示室入場は16:30まで) 事前予約制(日時指定券)、
    水曜休館
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般1500円 中高生1000円 小学生700円 未就学児は無料 混雑緩和のため事前予約制(日時指定券)を導入。
    詳細は展覧会特設サイトを確認 https://ghiblipark-exhibition.jp
  • 今年11月1日、愛知県に開園する「ジブリパーク」。宮崎吾朗監督が制作現場を指揮し、ジブリのアニメーション世界を表現した公園施設の全容をひと足先に紹介!
  • 発売中
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル9:00~20:00)
  • シルバニアファミリー ポップアップパーク
  • 9月17日(土)~11月27日(日) 9:00~17:00(入館時間は16:30まで)水曜休館(祝日の場合は開館)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • 水野コレクション「しぐさとまなざし ~春草、松園、契月を中心に」
  • 10月4日(火) ~12月4日(日) 9:30~17:3011月からは17:00まで(最終入館30分前)、月曜休(10/10開館、10/11振替休)
  • 水野美術館(長野市若里)
  • 一般1000円 中高校生600円 小学生300円土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 菱田春草、上村松園ほか、所蔵作品より、しぐさと眼差しの多様な表現を紹介。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 着物リメイク 新しいカタチ Autumn Exhibition
  • 10月8日(土)~10月10日(月・祝) 9:00~16:30 初日は9:30から
  • 中町・蔵シック館(松本市中央2-9-15)
  • 入場無料
  • 和の布に魅せられ、リメイクバッグなどを手がける作家「唐花屋」(長野市在住)。松本で初となる個展を開催。「日々の暮らしにより添うリメイクバッグの作品展」。
  • 唐花屋
  • karahanaya.shop@gmail.com
  • 真田宝物館特別展 真田信之~十万石の礎を築いた男~
  • 7月2日(土)~12月19日(月)
    9:00~17:00 11月以降16:30まで(入館は閉館30前まで) 火曜休
  • 真田宝物館(長野市松代町)
  • 特別展入館券/一般800円 小中学生100円 土曜は小中学生無料
  • 今年は初代松代藩主・真田信之松代入部400年、これを記念し、3期に分けて特別企画展を開催。長野県初公開の資料も展示。
  • 真田宝物館
  • 026-278-2801
  • 信州新町化石博物館「中生代の信州」
  • ~11月6日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで) 月曜休(祝日は開館、翌休)
  • 信州新町化石博物館
  • 大人500円 高校生300円 小中学生200円(信州新町美術館・有島生馬記念館との共通券) 土曜は小中学生無料
  • 恐竜をはじめとする生き物が栄えた時代、中生代。長野県内から見つかった中生代の化石を展示し、当時の環境と生物たちを紹介する。
  • 信州新町化石博物館(美術館共有)
  • 026-262-3500
  • マサコ先生の きつけ講習会
  • 9月15日・29日・10月5日・19日(木)  14:00~16:00 
    毎月第1・3・5木曜日に開催(通年) 
    日程変更の場合あり。予約の際に確認を
  • 駅前café和(長野市川中島町上氷鉋1345-1F)
  • 2000円(ワンオーダー制) 完全予約制 
    各回定員5名 レンタルあり。予約の際に申込を
  • きものを持っていても、着方がわからないという人。興味はあっても、敬遠している人。そんなあなたにおすすめ。まずは一式持って、行ってみよう。レンタルもできるから、心配ご無用(例:ゆかた一式1回1000円。小物などは無料)。昔から「着物百遍」といわれているが、この講座では3回ほどで着られるようになるという。気楽に参加して、新しい自分を発見しよう。講師:荻原雅子(前結び宗家 きの和装学苑 雅教室)。
  • 駅前café和
  • 090-7902-9541
  • 長野市立博物館 企画展 煌びやかなお嫁入り ー信濃の大名道具ー
  • 9月23日(金・祝)~11月20日(日) 9:00~16:30(入館は16:00まで)、月曜休(10/10開館)10/11・11/4休
  • 長野市立博物館
  • 一般300円 高校生150円 小中学生100円
  • 松代藩真田家、上田藩松平家、松本藩小笠原家・戸田家など長野県内の大名家に伝わった大名道具から婚礼道具に焦点を当て紹介する。
  • 長野市立博物館
  • 026-284-9011
  • 長野県立歴史館 秋季企画展  「諏訪と武田氏」
  • 10月8日(土)~11月20日(日) 9:00~17:0012月~2月は16:00まで(入館は各閉館30分前まで) 
  • 長野県立歴史館(千曲市大字屋代260-6)
  • 企画展のみ/一般300円 大学生150円、企画展+常設展 /一般500円 大学生250円、常設展+講演会/一般300円 大学生150円 各高校生以下無料
  • 中世諏訪氏が統治し、諏訪大社によって信濃国一帯に影響力を持っていた諏訪、後に仏教徒として出家する武田信玄と諏訪信仰、自らを諏訪氏の後継者と意識していた武田勝頼の諏訪支配と諏訪信仰について紹介。同時開催「宮坂武男展~諏訪と武田氏に関する城郭鳥瞰図~」「諏訪地域と武田氏関連神社仏閣写真展」。
  • 長野県立歴史館総合情報課
  • 026-274-3991

イベントトップへ戻る