掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

恐竜あらわる! 化石博物館を救え! 信州新町恐竜化計画

今年12月に開館30周年を迎える「信州新町化石博物館」がメイン会場、9月16日(土)~18日(月・祝)は入館無料に(体験は参加費が必要)。リアルに動く迫力満点の恐竜が登場、写真撮影も楽しもう。ほか、化石発掘体験や化石マグネットづくり等も。夕刻はナイトミュージアム&灯篭ウォーク。恐竜の着ぐるみ参加者が激走する「ティラノサウルスレース」は9月16日(土)信州新町運動場にて。9月15日(金)~18日(月・祝) は信州新町の商店街などで、記念品がもらえるデジタルスタンプラリーも実施。ほかイベント詳細は観光協会公式webサイトで確認を。
  • 9月16日(土)~18日(月・祝)
    ※9月15日(金)~18日(月・祝) 信州新町の商店街などでのデジタルスタンプラリー実施
    ※各イベントスケジュールや会場など詳細は観光協会公式webサイトにて
  • 信州新町化石博物館、信州新町運動場 ほか
  • 信州新町化石博物館は9月16日(土)~18日(月・祝)は入館無料(体験は参加費が必要)
  • 信州新町観光協会
  • 026-262-2245
  • http://shin-machi.com/

茶臼山動物園&太陽の教室BioreUV(花王株式会社)共催イベント
 【謎解きでまなぶ「動物と太陽のひみつ」】

茶臼山動物園の券売所(南口・北口)にて受付すると「謎解きシート」がもらえ、入園者は誰でも参加可能(ただし両日とも先着500名、謎解きシートが無くなり次第終了)。謎解きシートの動物クイズ(全6問)を解き、動物園の地図を見ながら正解動物の前にあるキーワードを集めよう! 6つのキーワードを集めれば完成、帰る際に受付に提示すると研究ノートをプレゼント! 参加者に日やけ止めサンプルもプレゼント。
  • 9月17日(日)・18日(月・祝) 
    9:30~16:30(入園は16:00まで)
  • 茶臼山動物園(篠ノ井有旅)※券売所(南口・北口)にて受付(謎解きシート配布)
  • 入園料/一般600円 小中学生100円
  • 茶臼山動物園
  • 026-293-5167
  • http://www.chausuyama.com/

ふらっとコラボ♪ ~手作り屋C-M-Y × emptiness ~

クラフト作家「手作り屋C-M-Y」の月イチ企画「ふらっとコラボ」が好評。今回もISD個性心理学のemptiness(エンプティネス)を迎えて開催。心理学というけれど、かつて流行った「動物占い」だと思うとわかりやすい。自分の過去と未来に、具体的に向かい合う。怪しくもないし、難しくもない。ワークショップ「サンドアート体験」は、載せと重ね、盛り込みが楽しい(やってみるとわかる!)。天然石ブレスレットづくりも見逃せない。手作り屋C-M-Yの「和紙ねこ」は目と目が合ったら、きっとトリコに。詳しくはInstagram @88.cmy.88でチェック!
※来場はエコバッグ持参で
  • 9月18日(月・祝)10:00~15:00
  • 海野町コミュニティショップCoReeeWa(コレイーワ)
    上田市中央2-12-15(海野町商店街)駐車場なし(近隣の有料駐車場へ)
  • 入場無料(物品購入・ワークショップ・セッション参加は実費)
  • ふらっと事務局(手作り屋C-M-Y)
  • tedukuriya.cmy@gmail.com
  • https://www.instagram.com/88.cmy.88

敬老の日アカペラコンサート in 長野

緊急開催! 神戸から7人の女性たちが! 彼女たちが繰り広げるのは、アカペラの世界。生の声が息づく、もちろんライブ。昭和歌謡・民謡・ボサノバにジャズと、幅広いジャンルを縦横無尽。謎めく名前、Queen’s Tears Honey... 愛称は”Q.T.Honey”。結成は1998 年、それ以外のヒントはインスタ @queenstearshoney/にあるかもしれない。あとは観てのお楽しみ。
※出演…Queen’s Tears Honey
  • 9月18日(祝・月) 開場16:45 17:00~18:00
  • 和かふぇ よろづや(千曲市桜堂521-1)
    駐車は「屋代駅前ふれあい通り商店街駐車場」を利用(1 時間100 円)
  • 入場無料 40 席限定
  • 和かふぇ よろづや
  • 026-214-0039
  • https://www.facebook.com/wacafe.yorozuya/

長野県立美術館 NAMコレクション 2023第III期

河野通勢《二人花魁》

信州出身の作家たちや、信州の風景が描かれた作品を中心に形成された、長野県立美術館のコレクションから、洋画、日本画、工芸等さまざまなジャンルの収蔵品を展示。
9月9日~11月5日に開催の企画展「とびたつとき―池田満寿夫とデモクラートの作家」にあわせ、1966年以降の池田満寿夫の軌跡を「日本回帰」として陶芸制作を始める1990年頃までに焦点をあて紹介。
  • 7月27日(木)~9月19日(火)9:00~17:00(入場16:30まで)、水曜休
  • 長野県立美術館 2Fコレクション展示室
  • 一般700 円 大学生及び75歳以上500 円 高校生以下又は18歳未満無料
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル)
  • https://nagano.art.museum/

特別企画展「光ミュージアム所蔵 美を競う 肉筆浮世絵の世界」

歌川豊春《遊女と禿》寛政年間(1789~1801)頃
光ミュージアム所蔵

浮世絵師が直接筆をとって描く「肉筆浮世絵」は、すべてが1点ものの貴重な作品として知られる。本展では、光ミュージアム(岐阜県高山市)が所蔵する選りすぐりの肉筆浮世絵コレクション111点を展覧。葛飾北斎、歌川国芳のほか、江戸中期から明治期までの浮世絵師による美の世界が楽しめる。
  • 7月29日(土) ~ 9月24日(日)
    9:30~17:30(最終入館30分前) 月曜休(9/18は開館、9/19は振替休)
  • 水野美術館(長野市若里6-2-20)
  • 一般1200円 中高生700円 小学生400円 前売券/一般1000円(7/28まで販売)
    土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン壁面ギャラリー
野原未知 小品展
宙蟲の詩(そらむしのうた)

Jazzを中心にした音楽を聴きながら飲食を楽しめるMusicianでは、店内にミニギャラリーを併設し、プロアマ問わず会場費無料で絵画や作品等の展示を行っている。9/1~9/30は「野原未知 小品展 宙蟲の詩(そらむしのうた)」を開催中。お店の開店時間に観覧ができるので、気軽に出かけてみたい。
  • 9月1日(金)~9月30日(土)営業時間12:00~23:00 日・月曜定休
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • http://www.mikiokun.com/musician/

とびたつとき―池田満寿夫とデモクラートの作家

池田満寿夫《愛の瞬間》1966年、長野県立美術館蔵

デモクラート美術家協会への参加をきっかけに、銅版画の制作に打ち込んだ池田満寿夫。1966年のヴェネチア・ビエンナーレで版画部門国際大賞を受賞するなど、国際的な評価を高めた。
本展では、1950年代~1966年頃までの池田作品と、影響を受けた、交遊のあった作家の作品を紹介。当時世界を席巻した日本の版画を振り返る。
  • 9月9日(土)~11月5日(日)
    9:00~17:00(入場16:30まで)、水曜休
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般800円 大学生及び75歳以上600円 高校生以下又は18歳未満無料
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル)
  • https://nagano.art.museum/

第6回 坂城まちゼミ

坂城町商工会の各店が、とっておきの技術や知恵をワークショップや講座で伝授する「坂城まちゼミ」。今年も10月9日まで開催。多種多彩な24講座、受講は無料。リアル店舗で、その道のプロから直に学べる。気軽に、気楽に、受講できるよう、各店での販売・営業は行わない。但し、全ての講座で募集人数を最小限に絞っているため、早い者勝ち。
商工会のWebサイトでチェックの上、申込みは各店に。問合せは商工会へ。新しい出会いは温かい。少しだけ足を延ばして、“得する街”坂城に行ってみよう。
  • 9月9日(土)~10月9日(月・祝)
  • 受講無料(材料費などが必要な講座あり。確認を)
  • 坂城町商工会 「坂城まちゼミ」事務局
  • 0268-82-3351(問合せは平日10:00~16:00)
  • https://ssl.sakakinavi.jp/semi/
  • 須坂市動物園 ご長寿動物をお祝いしよう
  • 9月16日(土)~18日(月・祝)の3日間 9:00~16:45(入園16:00まで)
  • 須坂市動物園
  • 高校生以上200円 中学生以下70円(保護者付き添いの未就学児は無料) 70歳以上の人、一緒に来園した家族は入園無料
  • 期間中70歳以上の人、一緒に来園した家族は入園無料。さらに今年は「ご長寿お祝い入園券」を配布予定。動物ガイドはご長寿動物について紹介、えさやりタイム、ご長寿ポニー「ゆき」との記念写真撮影なども。タイムスケジュールなど詳細はHPにて。
  • 臥竜公園管理事務所
  • 026-245-1770
  • 「月の光」の中へ ~大西浩次 信州星景写真展~
  • 8月31日(木)~10月1日(日) 9:30~16:30(火曜休)
  • 小川村郷土歴史館ふるさとらんど小川
  • 入場無料
  • 大西浩次さん(長野市在住)による星景写真展。「月の光」の持つ優雅な世界とともに、輝きの美しさを楽しんで。20点ほどの作品を展示する。
  • 小川村郷土歴史館ふるさとらんど小川
  • 026-269-2270

イベントトップへ戻る