掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

第30回全日本スピードスケート距離別選手権大会

森重航(オカモトグループ)、髙木美帆(TOKIOインカラミ)

スピードスケート2023/24シーズンの開幕戦。次世代を担う若きスケーターから日本のトップスケーターが参加、本大会の成績によりワールド杯前半戦の日本代表を選考する注目の大会。大会の詳細は、(公財)日本スケート連盟公式HPを参照。
  • 10月20日(金)競技開始10:00・21日(土)競技開始9:40・22日(日) 競技開始9:15
    ※各日とも開場は競技開始1時間前
  • エムウェーブ(長野市大字北長池195)
    会場問合せ…エムウェーブ TEL026-222-3300 (9:00~17:00)
    https://www.nagano-mwave.co.jp/
  • 全席自由 前売券1500円 当日券2000円 中学生以下無料
  • 発売中
  • チケット問合せ…NBS長野放送事業部
  • 026-227-3000(平日10:00~17:00)
  • https://www.nbs-tv.co.jp/event/

味噌蔵たかむら 秋祭り

伝統の誉れ、手づくりの味。1919年創業、国産原料(長野県産)使用を貫く千曲市の「味噌蔵たかむら」。感謝を込めた“秋祭り”を今年も開催。割引セールでは自家製商品を20%OFFで。自家製「冠着醤油」の大特価販売も見逃せない。よく洗った、茶色の一升瓶を忘れずに(1人あたり3本まで)。そして、待ちに待った「しょうゆ豆」の初売り。地元・千曲市の名店も会場に参陣。名物に旨いものあり。楽しく欲張って、どこまでもお得な一日を。
※「みそすくい」は来春の「みそ祭り」で開催予定
※エコバッグ持参で来場を
  • 10月21日(土)9:00~16:00
  • (資)高村商店 味噌蔵たかむら(千曲市大字羽尾1320)
    駐車場あり ※僅少のため、乗り合いなどで来店を
  • 入場無料(商品購入は実費)
  • (資)高村商店 味噌蔵たかむら
  • 026-276-0591
  • https://misogura.co.jp/

秘境 秋山郷・カヤの平高原の旅 秋編 
カヤの平高原から秋山郷へ紅葉ドライブ

「日本一美しいブナの森」と言われているカヤの平高原の原生林と秘境秋山郷のおすすめスポットを巡る。秘境秋山郷最奥の切明で昼食。食後は河原の湯も楽しめる!?
詳細はウェブサイト参照
  • 10月14日(土)・15日(日)・18日(水)・20日(金)・22日(日)・28日(土)・29日(日)、11月2日(木)
  • 12000円 昼食・お土産付
  • 森宮交通株式会社
  • 0120-47-6300
  • https://www.morimiya-kanko.com/kayanodaira/

しあわせのリカちゃん展

1967年の発売から今年で56年目を迎え、時代とともに変化し世代を越えて愛されているリカちゃん。初代から四代目までのリカちゃん約400点ほか、「須坂」をテーマに文化服装学院の生徒がデザイン・制作したオリジナルリカちゃん8点も展示。
  • 10月7日(土)~2024年1月21日(日)
    9:00~17:00(入館時間は16:30まで)、水曜休(祝日の場合は開館)、12/29~1/3休
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館(須坂市野辺1367-1 須坂アートパーク)
  • 500円(高校生以下および18歳未満、須坂市内在住70歳以上は無料)
  • 小池千枝コレクション 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/

ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン壁面ギャラリー
池田充 作品集 出版記念
「池田充とサロン・ド・フィナールの仲間たち」

池田充「悠然として」

Jazzを中心にした音楽を聴きながら飲食を楽しめるMusicianでは、店内にミニギャラリーを併設し、プロアマ問わず会場費無料で絵画や作品等の展示を行っている。10/3~10/28は池田充 作品集 出版記念「池田充とサロン・ド・フィナールの仲間たち」を開催中。お店の開店時間に観覧ができるので、気軽に出かけてみたい。
  • 10月3日(火)~10月28日(土)営業時間12:00~23:00 日・月曜定休
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • 026-234-2623
  • http://www.mikiokun.com/musician/

とびたつとき―池田満寿夫とデモクラートの作家

池田満寿夫《愛の瞬間》1966年、長野県立美術館蔵

デモクラート美術家協会への参加をきっかけに、銅版画の制作に打ち込んだ池田満寿夫。1966年のヴェネチア・ビエンナーレで版画部門国際大賞を受賞するなど、国際的な評価を高めた。
本展では、1950年代~1966年頃までの池田作品と、影響を受けた、交遊のあった作家の作品を紹介。当時世界を席巻した日本の版画を振り返る。
  • 9月9日(土)~11月5日(日)
    9:00~17:00(入場16:30まで)、水曜休
  • 長野県立美術館 展示室1・2・3
  • 一般800円 大学生及び75歳以上600円 高校生以下又は18歳未満無料
  • 長野県立美術館
  • 050-5542-8600(ハローダイヤル)
  • https://nagano.art.museum/

リト@葉っぱ切り絵展 葉っぱの小旅行 in 長野
~いいづなアップルミュージアム~

《素敵な空が見えるよ、明日もきっと》 リト@葉っぱ切り絵

SNSほか国内外メディアで注目を集める、葉っぱ切り絵アーティスト・リトによる作品展。長野県では初展示の作品を中心に、本物の葉っぱ一枚から切り出される繊細で物語性のある作品を、40点以上の実物や写真パネルで紹介する。10月7日(土)はリトさんが来場、会場での書籍購入者限定でサイン会を開催。
  • 10月7日(土)~11月5日(日)
    9:00~16:00、月曜休(祝日の場合は翌日)
  • いいづなアップルミュージアム(上水内郡飯綱町倉井5) 企画展示室
  • 企画展/無料、博物館/大人300円 小中学生150円
  • いいづなアップルミュージアム
  • 026-253-1071
  • https://www.instagram.com/iizuna_applemuseum/

水野コレクション「キーワードで紐解く風景
小特集 川合玉堂 生誕150年」

絵画の中の風景は実にさまざま。清らかな山水に込められた「理想郷」の姿、日々の暮らしが紡ぐ「日常」の光景、胸中に浮かぶ「心象」の景色、雄大な「自然」や山河を彩る「四季」の情景…。そんな風景画のテーマや鑑賞ポイントをキーワードに、近代から現代にかけての日本画の風景表現をたどる。
  • 10月7日(土) ~ 12月3日(日)
    9:30~17:30(11月より17:00閉館)※最終入館30分前、
    月曜休(10/9は開館、10/10は振替休)
  • 水野美術館(長野市若里6-2-20)
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円
    土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

秋の日の手仕事雑貨と装い展

坂城町のサンルイスハヤシは、豊かな時間を紡ぐ雑貨店。秋の特別企画は、自然と向き合い、ふれあいながら、作品づくりに取り組む4人の作家たちの展示即売会。「夕布彩画」と染小物で知られる絆美保工房、大人のための洋服づくり・リメイク・ダーニングのURARA、木工小物・木製アクセサリーを手がけるsunny+rainy、和紙モビールとアート雑貨の七夕屋。彼女たちのハンドメイド作品群が店内に並ぶ。「かわいい」と「素敵」に包まれる秋のひととき。詳しくはインスタ @sanluishayasiで。
  • 10月6日(金)~10月21日(金)9:30~18:30、日曜定休
  • サンルイスハヤシ(坂城町坂城6614) 駐車場あり
  • 入場無料(作品購入は実費)
  • サンルイスハヤシ
  • 0268-82-8666
  • https://www.instagram.com/sanluishayasi/
  • 秋の日の手仕事雑貨と装い展
  • 10月6日(金)~10月21日(金) 9:30~18:30、日曜定休
  • サンルイスハヤシ(坂城町坂城6614)、駐車場あり
  • 入場無料(作品購入は実費)
  • 坂城町のサンルイスハヤシは、豊かな時間を紡ぐ雑貨店。10月の特別企画は、自然と向き合い、ふれあいながら、作品づくりに取り組む4人の作家たちの展示即売会。「夕布彩画」と染小物で知られる絆美保工房、大人のための洋服づくり・リメイク・ダーニングのURARA、木工小物・木製アクセサリーを手がけるsunny+rainy、和紙モビールとアート雑貨の七夕屋。彼女たちのハンドメイド作品群が店内に並ぶ。「かわいい」と「素敵」に包まれる秋のひととき。詳しくはインスタ @sanluishayasiで。
  • サンルイスハヤシ
  • 0268-82-8666
  • 秘境 秋山郷・カヤの平高原の旅 秋編 
    カヤの平高原から秋山郷へ紅葉ドライブ
  • 10月14日(土)・15日(日)・18日(水)・20日(金)・22日(日)・28日(土)・29日(日)、11月2日(木)
  • 12000円 昼食・お土産付
  • 「日本一美しいブナの森」と言われているカヤの平高原の原生林と秘境秋山郷のおすすめスポットを巡る。秘境秋山郷最奥の切明で昼食。食後は河原の湯も楽しめる!? 詳細はウェブサイト参照
  • 森宮交通株式会社
  • 0120-47-6300

イベントトップへ戻る