掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

Banksia Trio Live !!!

2017年に須川崇志 (B) が林正樹 (P)、 石若駿 (Ds) に声をかけて結成されたジャズトリオが「Banksia(バンクシア)」。“全く新しいジャズピアノトリオ”などの高評価を得ている彼らのライブは必見! チケットの入手はお早めに。
出演/須川崇志(B)、林正樹(P)、石若駿(Ds)
  • 3月4日(月)18:30開場 19:00開演
  • バックドロップ
  • 前売5000円 学生4500円 当日500円増。1ドリンク付。入場番号付。メール受付不可、電話予約のみ
  • 発売中
  • バックドロップ(問合せは15:00以降)
  • 026-237-8887
  • http://www.back-drop.jp/

水野コレクション「時をとらえる ―大観の朝焼け、春草の夕暮れ」

横山大観《朝輝》1930年(水野美術館蔵)

画家がとらえた一瞬の光景を、私たちは作品を通して見ることができる。
横山大観《朝輝》に描かれた朝の風景には、大観の信念が表れているよう。菱田春草《夕の森》では、ぼかしを活かした独自の表現が春草の豊かな感性を伝える。
画家たちがとらえた「時」を探り、彼らの個性を楽しもう。
  • 2月10日(土) ~3月24日(日)9:30~17:00※最終入館16:30、
    月曜休(2/12は開館、2/13は振替休)
  • 水野美術館(長野市若里6-2-20)
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円 
    土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

東山魁夷館コレクション展2023 第Ⅴ期

東山魁夷館

自然を深く見つめ、静謐な世界を表現した東山芸術の全容を、制作過程などと併せて紹介するコレクション展。本展では、長野県の厳しい冬の様相を描き出す《霧氷の譜》や《冬の旅》をはじめ、春の訪れを描いた《春兆》や《祭りの夜》、《柿生の里》など、学生時代の初期の作品を中心に展示。
  • 1月18日(木)~4月9日(火)
    9:00~17:00(展示室入場16:30まで)、水曜休(※3/20は開館、3/21は休館)
  • 長野県立美術館 東山魁夷館
  • 本館・東山魁夷館共通 一般700円 大学生及び75歳以上500円
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • https://nagano.art.museum/

第9回 坂城のお雛さま

春の恒例、小さな町の一大イベント。坂城町の内外に残る享保雛(県内最大級の作品を含む)や、古今雛、立ち雛などが勢揃い。…ふと気づく。プラスチックのない時代に作られたものであることを。まさに、手仕事の力。また、坂木宿ふるさと歴史館では、関連イベントを多数開催。今回は、クラフト作家やアロマの専門家による「手づくり」中心のラインナップ。春の坂城を親子で楽しもう。
  • 2月7日(水)~3月24日(日) 9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 坂城町 鉄の展示館(坂城町坂城6313-2)・
    坂木宿ふるさと歴史館(坂城町坂城6329-1) 
    ※ともに月曜休館(祝日の場合は翌日休館)
  • 【鉄の展示館】入館料400円
    【ふるさと歴史館】入館料100円(ともに中学生以下無料)
  • 坂城町 鉄の展示館
  • 0268-82-1128
  • https://www.tetsu-museum.info/

2024須坂アートパーク 三十段飾り 千体の雛祭り

世界の民俗人形博物館では、圧巻の30段の雛飾りが登場。江戸から現在のお雛様を展示し、時代によって変わる着物の色や柄、表情などを楽しめる。土日祝日は「お雛様なりきり体験」も実施。須坂版画美術館では、つり雛と20段のひな飾りを展示。
  • 2月3日(土)~4月14日(日) 
    9:00~17:00(入館時間は16:30まで) 会期中無休
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)
  • 共通券(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)600円 高校生以下および18歳未満は無料 
    お雛様なりきり体験/土日祝10:00・13:30、各回先着5組(こども衣装500円、おとな衣装700円)
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/
  • Banksia Trio Live !!!
  • 3月4日(月) 18:30開場 19:00開演
  • バックドロップ
  • 前売5000円 学生4500円 当日500円増。1ドリンク付。入場番号付。メール受付不可、電話予約のみ
  • 出演/須川崇志(B)、林正樹(P)、石若駿(Ds)
  • 発売中
  • バックドロップ(問合せは15:00以降)
  • 026-237-8887
  • 鎌倉俊文小品展 Vol.3
  • 3月1日(金)~3月30日(土) 12:00~23:00(日・月曜休み)
  • ジャズバーミュージシャン(長野市権堂町1440 SSK会館2F)
  • 入場無料
  • 権堂のジャズバー「ミュージシャン」店内にて行われる、画家・鎌倉俊文さん(長野市鬼無里出身)の作品展。
  • ジャズバーミュージシャン
  • 026-234-2623
  • 須坂アートパーク 信州須坂 三十段飾り千体の雛祭り
  • 2月3日(土)~4月14日(日)  9:00~17:00(入館時間は16:30まで) 会期中無休
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)
  • 共通券(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)600円 高校生以下および18歳未満は無料
  • 圧巻の30段の雛飾りほか様々なお雛さまを展示、つり雛と20段のひな飾りは、1月13日(土)より須坂版画美術館にて展示。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340

イベントトップへ戻る