掲載内容は、状況により変更となる場合がございます。
必ず、事前に公式HP・SNS・お電話などでご確認のうえ、ご活用ください。

信州新町 第30回 ろうかく梅園 花まつり

約1000本の梅の花の見頃にあわせ、園内を無料開放。開放期間中の3月23日(土)・24日(日)・30日(土)・31日(日)はイベント実施日としてジンギスカン販売や焼肉用コンロレンタルほか、30日(土)・31日(日)は音楽演奏なども予定。詳細は公式HPで来場前に確認を。
  • 3月23日(土)~4月7日(日)の開花期間中、園内を開放
    ※落花期より農作業開始のため立ち入り不可
    ※イベント実施日…3月23日(土)・24日(日)11:00~14:00、
    3月30日(土)10:00~16:00・31日(日)10:00~15:00
    ※開花状況や天候により変更・縮小・中止の場合あり。詳しくはHPを確認の上、来場を
  • 竹房ろうかく梅園(信州新町竹房248-2)無料駐車場あり
  • 入園無料
  • 信州新町観光協会(平日8:30~17:00)
  • 026-262-2245
  • http://shin-machi.com/

城山動物園 春の動物園まつり

雪が解けて暖かくなる春は動物たちが活発になる季節。「春の動物園まつり」は、動物へのエサやり体験、モルモットとのふれあい、アシカ・ニホンザルのお食事タイムなど楽しいイベントがもりだくさん。タイムスケジュールはお出かけ前に公式HPでチェック!
  • 3月23日(土)・24日(日)9:00~17:00
  • 長野市城山動物園
  • 入園無料
  • 長野市城山動物園
  • 026-233-0586
  • https://johyama.com/

手しごとマーケット
BIBLIO FORUM × なん手ったっ手陶器市

中野市をベースにハンドメイドマルシェ等で活動してきた「BIBLIO FORUM」が10周年を記念して開催! ハンドメイドやクラフト、フードなどの「手しごと」が一本木公園に集うマーケット。陶芸愛好家による作品の展示販売「なん手ったっ手陶器市」を同時開催。陶芸ワークショップ、オリジナル缶バッジ作り、スタンプラリー等も気軽に参加を。
  • 3月24日(日)10:00~16:00
  • 中野市一本木公園(中野市一本木495-6)
  • 入場無料(商品購入やワークショップ参加は実費)
  • BIBLIO FORUM (ビブリオフォルム)
  • https://www.instagram.com/biblio_forum/

キラキラ☆マルシェ with 篠ノ井いきいきスポーツFES

以前の開催時の様子(今回と会場は異なる)

家族で楽しめるスポーツ体験やブレイクダンス体験、ハンドメイド雑貨市、創作体験ができるワークショップ、キッチンカーやフードブース出店、さらに子ども店長による「能登半島地震 復興支援マルシェ」も開催。参加には上履きを持参。
  • 3月24日(日)10:00~15:00
  • 茶臼山スポーツ施設 篠ノ井体育館(長野市篠ノ井岡田2059-1) ※上履きを持参
  • キラキラ☆マルシェ (詳細はキラキラマルシェ公式Instagram参照)
  • https://www.instagram.com/kira_kira_marche/

須川展也プロデュース 長野市芸術館ブラス・フェスティバルVol.5
スーパー・ウインド・オーケストラ with NAGANO12

日本が誇る吹奏楽界のレジェンド、サックス奏者・須川展也が全身全霊で創り上げる、愛好家たちによる一日限りの吹奏楽団スーパー・ウインド・オーケストラと、全員が長野県出身のプロ奏者からなる12名の吹奏楽団・NAGANO12による、夢の共演!!
  • 3月24日(日)14:15開場 15:00開演
  • 長野市芸術館メインホール
  • 全席指定 2000円 高校生以下1000円 未就学児入場不可
  • 発売中
  • 長野市芸術館
  • 026-219-3191[10:00-19:00/火曜定休]
  • https://www.nagano-arts.or.jp/events/2200.html

水野コレクション「時をとらえる ―大観の朝焼け、春草の夕暮れ」

横山大観《朝輝》1930年(水野美術館蔵)

画家がとらえた一瞬の光景を、私たちは作品を通して見ることができる。
横山大観《朝輝》に描かれた朝の風景には、大観の信念が表れているよう。菱田春草《夕の森》では、ぼかしを活かした独自の表現が春草の豊かな感性を伝える。
画家たちがとらえた「時」を探り、彼らの個性を楽しもう。
  • 2月10日(土) ~3月24日(日)9:30~17:00※最終入館16:30、
    月曜休(2/12は開館、2/13は振替休)
  • 水野美術館(長野市若里6-2-20)
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円 
    土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • https://www.mizuno-museum.jp/

ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン壁面ギャラリー
鎌倉俊文小品展 Vol.3

Jazzを中心にした音楽を聴きながら飲食を楽しめるMusicianでは、店内にミニギャラリーを併設し、プロアマ問わず会場費無料で絵画や作品等の展示を行っている。3/1~3/30は「鎌倉俊文小品展 Vol.3」を開催。お店の開店時間に観覧ができるので、気軽にお出かけを。
  • 3月1日(金)~3月30日(土)営業時間12:00~23:00 日・月曜定休
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • ジャズカフェ ミュージアム ミュージシャン
  • 026-234-2623
  • http://www.mikiokun.com/musician/

更級花織工房展 ~あんずの生命を絣に織る~

“あんずの里”千曲市。「更級花織工房」は、あんず染めの織物を展示するギャラリーとカフェ。工房では、23日から特別企画展を開催。着物、帯、小物雑貨、着物リメイク品などを展示・販売する。工房を主宰する染織作家の窪田孟恒氏は、あんず染めの第一人者。あんずでなければ出せない色、風合いはリアルで見てこそ。熟練の技をこの機会に。
会期中、工房内のカフェには特別メニューが登場。体に優しいメニューで、心も満ちる。もちろん、すべて手づくり。26日には「『杏を音で感じる』演奏会」を開催。「ちょこっとフリマ」など、プチイベントも。
  • 3月23日(土)~4月7日(日)
    ギャラリー 10:00~17:00
    カフェ 12:30~17:00 ※要予約(電話で申込みを)
  • 更級花織工房(千曲市倉科1330) 駐車場あり※僅少のため問い合わせを
  • 入場無料 カフェでの飲食は別途実費
  • 更級花織工房
  • 026-272-4080(受付10:00~17:00)
  • https://hanaori.wixsite.com/home

東山魁夷館コレクション展2023 第Ⅴ期

東山魁夷館

自然を深く見つめ、静謐な世界を表現した東山芸術の全容を、制作過程などと併せて紹介するコレクション展。本展では、長野県の厳しい冬の様相を描き出す《霧氷の譜》や《冬の旅》をはじめ、春の訪れを描いた《春兆》や《祭りの夜》、《柿生の里》など、学生時代の初期の作品を中心に展示。
  • 1月18日(木)~4月9日(火)
    9:00~17:00(展示室入場16:30まで)、水曜休(※3/20は開館、3/21は休館)
  • 長野県立美術館 東山魁夷館
  • 本館・東山魁夷館共通 一般700円 大学生及び75歳以上500円
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • https://nagano.art.museum/

春陽会誕生100年 それぞれの闘い
岸田劉生、中川一政から岡鹿之助へ

「春陽会」は1922(大正11)年に、小杉放菴、山本鼎、森田恒友、岸田劉生らを中心に発足した。画家の個性を尊重する自由な会風のもと、油彩だけではなく、版画、水墨画、素描、新聞挿画をジャンルの隔てなく出品。著名な画家に彩られた草創期から、1900年代後半までの約200点を紹介する。
  • 3月16日(土)~5月12日(日)9:00~17:00(展示室入場16:30まで)、水曜休(※3/20は開館、3/21は休館)
  • 長野県立美術館
  • 一般800円 大学生及び75歳以上600円
    本館コレクション展および東山魁夷館との共通料金/一般1300円 大学生及び75歳以上900円 
    高校生以下又は18歳未満無料
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • https://nagano.art.museum/

第9回 坂城のお雛さま

春の恒例、小さな町の一大イベント。坂城町の内外に残る享保雛(県内最大級の作品を含む)や、古今雛、立ち雛などが勢揃い。…ふと気づく。プラスチックのない時代に作られたものであることを。まさに、手仕事の力。また、坂木宿ふるさと歴史館では、関連イベントを多数開催。今回は、クラフト作家やアロマの専門家による「手づくり」中心のラインナップ。春の坂城を親子で楽しもう。
  • 2月7日(水)~3月24日(日) 9:00~17:00(入館受付は16:30まで)
  • 坂城町 鉄の展示館(坂城町坂城6313-2)・
    坂木宿ふるさと歴史館(坂城町坂城6329-1) 
    ※ともに月曜休館(祝日の場合は翌日休館)
  • 【鉄の展示館】入館料400円
    【ふるさと歴史館】入館料100円(ともに中学生以下無料)
  • 坂城町 鉄の展示館
  • 0268-82-1128
  • https://www.tetsu-museum.info/

2024須坂アートパーク 三十段飾り 千体の雛祭り

世界の民俗人形博物館では、圧巻の30段の雛飾りが登場。江戸から現在のお雛様を展示し、時代によって変わる着物の色や柄、表情などを楽しめる。土日祝日は「お雛様なりきり体験」も実施。須坂版画美術館では、つり雛と20段のひな飾りを展示。
  • 2月3日(土)~4月14日(日) 
    9:00~17:00(入館時間は16:30まで) 会期中無休
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)
  • 共通券(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)600円 高校生以下および18歳未満は無料 
    お雛様なりきり体験/土日祝10:00・13:30、各回先着5組(こども衣装500円、おとな衣装700円)
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • https://www.culture-suzaka.or.jp/doll/
  • 第22回 松代でひなまつり
  • ~4月3日(水)
  • 長野市松代町の約70カ所に雛人形を展示。かつての武家屋敷など歴史ある建物などを会場に、ひなまつりコンサートや茶道体験、絵手紙体験等、様々なイベントを実施する。イベントについては公式サイトにて確認を。
  • 松代ひなまつり実行委員会 事務局(エコール・ド・まつしろ倶楽部)
  • 026-278-0550
  • 須坂市動物園  春の動物園まつり 
  • 3月23日(土)・24日(日)
    9:00~16:45 入園は16:00まで
  • 須坂市動物園(須坂市臥竜公園内)
  • 高校生以上200円 中学生以下70円 (保護者付き添いの未就学児は無料)
  • SDGsに関係したイベントや、『須坂市動物園代表動物選挙2024』を開催。詳しくは公式HPベント欄より「春の動物園まつり」からイベントスケジュールを確認して来場を。
  • 須坂市動物園(臥竜公園管理事務所)
  • 026-245-1770
  • キラキラ☆マルシェ with 篠ノ井いきいきスポーツFES
  • 3月24日(日) 10:00~15:00
  • 茶臼山スポーツ施設 篠ノ井体育館(長野市篠ノ井岡田2059-1) ※上履きを持参
  • 家族で楽しめるスポーツ体験やブレイクダンス体験、ハンドメイド雑貨市、創作体験ができるワークショップ、キッチンカーやフードブース出店、さらに子ども店長による「能登半島地震 復興支援マルシェ」も開催。参加には上履きを持参。
  • キラキラ☆マルシェ (詳細はキラキラマルシェ公式Instagram参照)
  • 【振替公演】フラワーカンパニーズ
    「神さまツアー」
  • 3月24日(日) 15:30開場 16:00開演
  • 長野CLUB JUNK BOX
  • スタンディング 5200円 ドリンク代別。高校生以下は当日2000円キャッシュバック(学生証や保険証など、年齢を証明できるものが当日必要)
  • 2023.12/2(土)の振替公演。延期公演のチケットは同会場の振替公演にそのまま有効 オフィシャルサイトにて必ず注意事項の確認を
  • 発売中
  • 259-336
  • 70003
  • FOB新潟(平日11:00~17:00)
  • 025-229-5000
  • ちくま第九演奏会~響かせよう よろこびの歌~
  • 3月24日(日) 開場13:00 開演14:00
  • ことぶきアリーナ千曲(千曲市杭瀬下2丁目4)
  • 一般1000円(高校生以下無料)全席自由
  • 千曲市誕生20周年記念。演奏曲は交響曲第9番ニ短調(合唱付)第1・4楽章、交響詩「フィンランディア」 (合唱付)、大地讃頌、千曲市歌ほか。管弦楽:千曲市フィルハーモニー管弦楽団、ソプラノ:徳武雪子、メゾソプラノ:山下裕賀、テノール:隠岐速人、バス:後藤春馬ほか。
  • 信州の幸(めぐみ)あんずホール、上山田文化会館、戸倉創造館、千曲市市民交流センター、西沢楽器店、ベビーショップかわしまにて発売中
  • 音楽活動によるまちづくり委員会事務局(担当/青木)
  • 090-4152-3141
  • 東山魁夷館コレクション展2023 第Ⅴ期
  • ~4月9日(火)
 9:00~17:00(展示室入場16:30まで)、水曜休(3/20は開館、3/21は休館)
  • 長野県立美術館 東山魁夷館
  • 本館・東山魁夷館共通 一般700円 大学生及び75歳以上500円
  • 長野県の厳しい冬の様相を描き出す《霧氷の譜》や《冬の旅》をはじめ、春の訪れを描いた《春兆》や《祭りの夜》、《柿生の里》など、学生時代の初期の作品を中心に展示。
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • 鎌倉俊文小品展 Vol.3
  • 3月1日(金)~3月30日(土) 12:00~23:00(日・月曜休み)
  • ジャズバーミュージシャン(長野市権堂町1440 SSK会館2F)
  • 入場無料
  • 権堂のジャズバー「ミュージシャン」店内にて行われる、画家・鎌倉俊文さん(長野市鬼無里出身)の作品展。
  • ジャズバーミュージシャン
  • 026-234-2623
  • 水野コレクション「時をとらえる ―大観の朝焼け、春草の夕暮れ」
  • ~3月24日(日) 9:30~17:00最終入館16:30、
月曜休
  • 水野美術館(長野市若里6-2-20)
  • 一般1000円 中高生600円 小学生300円 
土曜は小中学生無料 着物で来館すると半額
  • 横山大観《朝輝》、菱田春草《夕の森》など、
画家たちがとらえた「時」を探り、彼らの個性を楽しもう。
  • 水野美術館
  • 026-229-6333
  • 日本工芸会 東日本支部長野研究会『信州と工芸』
  • 3月2日(土)~5月12日(日) 9:00~17:00
  • 旧小田切家住宅(須坂市大字須坂423-1/春木町)※入館者には市営駐車場無料券進呈。旧越家住宅・旧小田切家住宅の無料駐車場も利用可
  • 入館料300円 高校生以下及び18歳未満・須坂市内在住70歳以上は無料
  • 信州に拠点をおく作家による伝統工芸展(前期3/2~4/3、後期4/5~5/12)。陶器や着物、人形など、洗練された技術に魅了される。伝統工芸の保護や継承者の育成などを行う「日本工芸会 東日本支部長野研究会」による企画。期間中は、作家によるワークショップ、また工芸会ギャラリートーク(3/20(水・祝)、4/20(土)各10:00~・14:00~ 予約不要)も開催。
  • 旧小田切家住宅
  • 026-246-2220
  • 漆 輪島より 10
  • 3月9日(土)~3月25日(月) 11:00~18:00(休み:火曜、3/6・7・8、24)
  • 夏至(長野市大門町54 2F ぱてぃお大門内)
  • 入場無料
  • 輪島市在住の漆作家、福田敏雄、高田晴之、土田和茂の3人による漆器展。能登半島地震で被害を免れたお椀、皿、盆などの漆器を展示販売する。売上げは「出来うる限り3人へ渡したい」という門前ギャラリーでの10回目の企画展。
  • 夏至
  • 026-237-2367
  • 岡信孝記念展示室 春の収蔵品展『重なり合うは時の花』
  • 3月15日(金)~6月11日(火) 9:00~17:00
  • 岡信孝コレクション 須坂クラシック美術館(須坂市大字須坂371-6)
  • 入館料/単館券300円(旧小田切家住宅との二館共通券480円)、高校生以下及び18歳未満入館無料、須坂市内在住70歳以上の方は入館無料
  • 岡信孝画伯にとって特別な花「牡丹」が、美術館の庭でも大輪の花を咲かせる季節。七十二候の上でも「牡丹華(ぼたんはなさく)」(4/30~5/4)頃にあわせて、牡丹や花をモチーフとしたアンティーク着物の展示を開催。5/3(金・祝)、5/4(土・祝)は、アンティーク着物『春の大虫干し会』で、各種イベント(詳細は公式HP参照)も行う。この2日間、着物にて来場の方は入館無料に。
  • 岡信孝コレクション 須坂クラシック美術館
  • 026-246-6474
  • 春陽会誕生100年 それぞれの闘い 岸田劉生、中川一政から岡鹿之助へ
  • ~5月12日(日) 9:00~17:00(展示室入場16:30まで)、水曜休
  • 長野県立美術館
  • 一般800円 大学生及び75歳以上600円 本館コレクション展および東山魁夷館との共通料金/一般1300円 大学生及び75歳以上900円 高校生以下又は18歳未満無料
  • 1922(大正11)年に発足した「春陽会」の、著名な画家に彩られた草創期から1900年代後半までの約200点を紹介する。
  • 長野県立美術館
  • 026-232-0052
  • 2024須坂アートパーク 三十段飾り 千体の雛祭り
  • ~4月14日(日)  9:00~17:00(入館時間は16:30まで) 会期中無休
  • 須坂アートパーク(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)
  • 共通券(世界の民俗人形博物館、須坂版画美術館)600円 高校生以下および18歳未満は無料 
    お雛様なりきり体験/土日祝10:00・13:30、各回先着5組(こども衣装500円、おとな衣装700円)
  • 圧巻の30段の雛飾りほか、江戸時代から現代のお雛様を展示し、時代によって変わる着物の色や柄、表情などを楽しめる。土日祝日は「お雛様なりきり体験」も実施。
  • 世界の民俗人形博物館
  • 026-245-2340
  • こちら肉球クラブ「保護猫」譲渡会
  • 3月24日(日) 13:30~15:30
  • 長野市ふれあい福祉センター内5階ホール
  • 入場無料  ■注意事項…マスク着用・手の消毒をお願いします。当日熱や咳のある方はご遠慮ください。
  • 保護猫団体「こちら肉球クラブ」による保護猫譲渡会。オリジナルグッズの販売もあり。買い物だけでも気軽に来場を。
  • こちら肉球クラブ
  • 090-8515-9259(担当:千葉)

イベントトップへ戻る